World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« OC-199 OC-140 OC-193 OC-170 VK5CE/6 June 2018 Plan | トップページ | NA-008 VY0ERC QSL card 到着レポート »

2018年3月 1日 (木)

NA-019 KL2LR Kodiak IslandとのSked 決定 (Mar 2018)

18名のIOTA NA-019交信希望者へメールするとともに当ブログへのご案内をしましたところ8局より希望やアドバイスをいただきました。本日の朝にKL2LR Johnさんと日程や時間などを調整しました。

 
最初のメッセージにご意見をいただいた順にコールサインとハンドルを付して「1行英文」にしてJohnさんへ送りました。
① Kiyo "I am listening. If I hear KL2LR, I call him."
②Taka "Sorry. I go to IOTA AS-081 DXpedition. Please give me another chance."
③  "Very welcome for those Sked with NA-019 KL2LR."
④Hiro "Yes, I will be looking for KL2LR."
⑤ Toshi "Both days are OK, but till 0000UTC. If he can, make at 2330UTC."
⑥ Kou "Condx is not sure. I won't 10-11st. Please make another chance."
⑦ Iku "I will be looking for PSK31 on 14070."
⑧ Kouji "20m condx is OK for 2200-0000UTC. please make a Sked on 2300-0000UTC."
 
コールサインはここでは省きましたが、Johnさんが積極的になられました。時間を変更する意見と、参加できない局の意見を受け入れてくれました。
 
Johnさんからのメッセージは新しくPCとIC-7600を購入したばかりでPSKの自信がないような返事でした。すぐにIC-7600を調べました。PSKがとても使いやすいリグのようですね。
 
たくさんのJA/HLなどとアジアからのリクエストに新しいPCとリグでウキウキされている様を感じました。ぜひSkedを成功させたいです。その結果を受けて、もう一回企画の予定です。

« OC-199 OC-140 OC-193 OC-170 VK5CE/6 June 2018 Plan | トップページ | NA-008 VY0ERC QSL card 到着レポート »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-199 OC-140 OC-193 OC-170 VK5CE/6 June 2018 Plan | トップページ | NA-008 VY0ERC QSL card 到着レポート »