World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« H44R & H40D 開始まで4週間 | トップページ | 西アフリカIOTAのQSO失敗 »

2018年3月24日 (土)

Neville Cheadle, G3NUG SK, 14th January 2018

JAのIOTAチェイサーにはあまりお馴染みがないRSGBのG3NUG Nevilleさんが1月14日に亡くなられていました。私は一度も接触はありませんでしたが、1997年4月30日にCQ出版社から届いた日本語版IOTA DIRECTORY1997にはRSGB IOTA Committeeのナンバー3として紹介してありましたので記憶していました。

 
Dsc00399「IOTAプログラムを支えた人達」のタイトルでG3KMA、G3ZAYに続いて紹介されています。1995年自宅のシャックにてとありますのでJA3AER荒川OMが撮影された写真と思われます。
 
のRSGBウエブに「Neville Cheadle, G3NUG, 14th January 2018」のタイトルです。読んでみますと、財務省です。CDXCの会長をされたようでIOTAを含むDXpedition等の資金調達や支援に尽力されたことが報告されていました。
 
Nevilleさんのような方が黒子になってIOTAプログラムの初期のころを支えられたことが窺えます。
 
おりしも2回ほど当ブログで紹介しましたFB月刊ニュース2017年12月号のIOTA記事はJA3AER荒川さんが執筆されました。
 
この記事の中にもIOTAコンベンションで発表されるNevilleさんの情報や写真が掲載されていました。
まるで荒川OMの記事掲載を確認されてお亡くなりになったようなタイミングでした。ご冥福をお祈りします。

« H44R & H40D 開始まで4週間 | トップページ | 西アフリカIOTAのQSO失敗 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« H44R & H40D 開始まで4週間 | トップページ | 西アフリカIOTAのQSO失敗 »