World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« NA-008 VY0ERC 2月中旬以降の動向 | トップページ | 「クレジットされなかったカード」の記載にIOTAの素晴らしさがわかります »

2018年3月 3日 (土)

OC-168 H44R & OC-H40D website

従前のウエブhttp://oc-179.weebly.comがURLを変更したとの情報がIOTA-chasers ForumにVE3LYCにより投稿されましたので転載します。
 
[IOTA-chasers] H44R & H40D website
Hi guys,
Please note that the address of the website for the IOTA Expedition to Solomon and Temotu has been changed. The original plan was to operate only from OC-179, which is why the address http://oc-179.weebly.com made sense. However, the project includes now OC-168, and the new address is http://h44r-h40d.weebly.com.
 
In order to avoid possible confusion, if I can operate from other IOTA groups in the area, I will use H44R/P from any group in Solomon Islands DXCC other than OC-168, and H40D/P from any group in Temotu DXCC other than OC-179.. I wish to remind everyone that this is a remote possibility, so it all depends on time and logistics.
Cheers,
Cezar, VE3LYC
 
OC-168とOC-179以外のIOTAから出ることができる場合はH44R/PとH40D/Pを使用するそうです。OC-047やOC-100は船の発着地として経由しますので出てきて使用する可能性は高いと思います。OC-158なども可能性があります。
 
今年最大の楽しめるペディションになりそうです。ぜひURLを差し替えてください。ちなみにH40DのDはDuff Islands(Mbanika Island)、H44RのRはRussell Islands(Taumako Island)のIOTAグループ名の頭文字で免許されたようです。

« NA-008 VY0ERC 2月中旬以降の動向 | トップページ | 「クレジットされなかったカード」の記載にIOTAの素晴らしさがわかります »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« NA-008 VY0ERC 2月中旬以降の動向 | トップページ | 「クレジットされなかったカード」の記載にIOTAの素晴らしさがわかります »