World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 動き始めたOC-242 YB3MM/8 Tinabo Island | トップページ | OC-158 Tulaghi Island を調べる (OC-158 H44R/P関連) »

2018年4月28日 (土)

AS-117 Toshi Island plan with JA2HVO/2, JA2RJE/2, JH2RMU/2

JH2RMU 村山OMより表題の三重県答志Island(AS-117)の運用プランのメールが届きました。

「鳥羽市答志島の移動日程が決まりました。5月1日(火)です。
参加者は、JA2HVO岡田さん、JA2RJE三橋さん、JH2RMU村山の3局です。
7MHZが中心となりますが、10MHZ、18MHZ、21MHZのアンテナも持参します。
時間は、午前9時30分頃から午後3時30分頃です。
JクラスターにUPします。
 
私は、運用後、教えていただいてクラブログマッチに登録したいと思います。
他の2人は、IOTAのプログラムに登録していませんので、すぐにはどうかなあ?」
 
とのご報告です。
 
4月13-15日にAS-023 JO1CRA/6 奄美大島移動をしてくださいました四十物OMからもClub Log Matchingの登録をしてくださいました。もちろん普段に利用されていませんのでその登録における注意点などのフィードバックをいただいております。
 
現在のAS-117のClub Log Matchingへの登録は次の通りです。
①AS-117 8J3XXII/3 8J3XXII/3
②AS-117 JA3AOP JA3AOP
③AS-117 JA4GXS/4 JA4GXS/4
④AS-117 JA8COE/7 JA8COE/7
⑤AS-117 JH7IPR/3 JH7IPR/3  のわずか5件と驚くほど少ないです。
 
村山OMのメッセージにもあるとおり、Club Log Matchingへの制約や面倒さ、事前の知識不足を感じられる面がありそうです。最大のポイントはPR不足や国内運用だからIOTAにはあまり関係ないという固定観念などが強く影響しているようです。
 
そんな折、JI3DST舟木さんが425DXへ次の投稿をこの朝発行分にしてくださいました。
425 DX News #1408
 
JA     - Look for 8J3XXIII/3 to be QRV from Tanga Island (AS-117)  on  12-13
         May.  Activity will be on 80-6 metres SSB, CW and  possibly digital
         modes (RTTY, JT65 and FT8).  The special  callsign  celebrates  the
         XXIII (23rd) edition of the  Kansai Amateur Radio Festival, and  is
         being used between 1 April and 15 July from various locations.  All
         QSOs will be confirmed automatically via the bureau. [TNX JI3DST]
 
前述5つの中の①AS-117 8J3XXII/3 8J3XXII/3の分は昨年分でClub Log Matchingに登録手続きをしてくださったことが分かります。いかに登録が少ないかもわかります。
 
村山OMへはQSLカードにはIOTAプログラムをPRする文章をぜひ入れていただきたいとお願いしておりますが果たしてどうなるやらです。長野、徳島、佐賀、宮崎県は47都道府県中でIOTA申請者ゼロの県や、JAはIOTA申請者が世界第3位で196件の申請がある。などなどをQSLカードに少し入れてはどうかなどのご検討をお願いするつもりです。
 
舟木さんの425DX newsの英文をひな型にして国内サービスでも425DX newsに掲載するなど皆様のご理解とご協力をお願いしたいところです。
 
まずは5月1日にAS-117 JA2の各OMへお空でお声がけください。

« 動き始めたOC-242 YB3MM/8 Tinabo Island | トップページ | OC-158 Tulaghi Island を調べる (OC-158 H44R/P関連) »

コメント

予定通り鳥羽市答志島からQRVできました。
アンテナ設置に時間がかかりましたが、7MHZのSSB&CWで、約200 QSOできました。(3人で)
日時が平日で、滞在時間も短かったので、交信できなかった局も多かったと思いますが、CALLいただいた皆様には、お礼申し上げます。ありがとうございました。

村山さん、お疲れさまでした。
鳥羽市の答志島のことをいろいろと知ることになりました。ぜひ、Club Log Mathingにも登録されて、IOTA全体の発展にご寄与ください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 動き始めたOC-242 YB3MM/8 Tinabo Island | トップページ | OC-158 Tulaghi Island を調べる (OC-158 H44R/P関連) »