World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« NA-051 VE7QCR Graham Islandの紹介 | トップページ | IOTA Check Point別 申請数2018 »

2018年4月13日 (金)

オセアニア、東アジアのIOTA申請局2018

2018年4月10日に提供されました2018年度IOTA Honour Roll and Annual Listing等リストの加工を行いましたが、過去にはあまり多くないオセアニアと東アジアが目立って増えていることに気づきました。
 
まずはオセアニアです。IOTA World position、Callsign、IOTA Score、Countryの順です。
 
748 YB5QZ 599 YB
1013 YB1AR 359 YB
1157 YB1UUN 261 YB New
1228 YB9WZJ 229 YB New
1298 YB3MM 206 YB New
1338 YB2TX 186 YB New
1397 YB1TJ 144 YB New
1401 YE1AR 142 YB New   (2 -> 8)
 
100 VK4MA 1066 VK
272 VK3UY 956 VK
336 VK7BC 921 VK
489 VK8NSB 808 VK
620 VK4BUI 701 VK
875 VK2DX 463 VK
939 VK5CE 412 VK
968 VK4CAG 403 VK
1481 VK3GA 119 VK New
1581 VK5GR 102 VK New   (8 -> 10)
 
943 ZL4AS 410 ZL
 
981 H44MS 397 H4
 
YBとVKが一気に増えてきました。昨年、YB5QZ  1局が初めてIOTA申請をされました。今年は7局追加です。YBのIOTA DXpeditionではYB9WZJ、YB3MM、そしてYE1AR(ex YF1AR)の有名人が申請されました。これは素晴らしいことだと思います。
 
私個人としてYBのIOTA friendsへIOTA申請を薦めていました。YB5NOF Johnさんが一番多かったと思います。残念ながらご病気のようです。2019年以降も増えると考えられます。
 
VKはCP OCにVK5CE Craigさんが2016年9月に就任されたことが影響していると思われます。全力投球でIOTAの発展にまい進されています。2019年以降も増えますでしょう。
 
続いて東アジアです。
 
620 DS5ACV 701 HL
647 HL4CBX 677 HL
708 DS4DRE 615 HL
904 DS5FNE 437 HL
1104 DS4AOW 302 HL New
1161 DS5DNO 259 HL New
1358 HL4CCM 171 HL New   (4 -> 7)
 
1545 HS0ZIN 107 HS
1602 HS5SRH 100 HS New   (1 -> 2)
 
449 BA4DW 837 BA
1473 BD7IHN 120 BA
 
1050 VR2XLN 333 VR2
 
1215 VU2PTT 233 VU
 
韓国も一気に増え始めました。上位3局はお付き合いしています。Skedにも参加してこられます。新しい局が増えて活発化を感じます。
 
タイとインドからも申請者がでました。マレーシア、シンガポール、台湾、フィリピン、ベトナム、ブルネイなども申請者が出て欲しいですね。欧米中心からアジアンパワーも加味されて発展するIOTAプログラムになってほしいです。

« NA-051 VE7QCR Graham Islandの紹介 | トップページ | IOTA Check Point別 申請数2018 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« NA-051 VE7QCR Graham Islandの紹介 | トップページ | IOTA Check Point別 申請数2018 »