World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« リモート運用への質問 | トップページ | 過去のKL7RRC/P QSO dataを調べる »

2018年5月17日 (木)

K3EST Bobさん & Junkoさん来福

2018年5月17日にK3EST Bobさんご夫妻と懇親のお食事の場をいただきました。JR博多駅近くのホテルへお迎えに上がり、博多華味鳥で水炊きをいただきました。事前に奥様と調整し、肝などを切り身に替えてもらいましたが残念ながら骨付きモモ肉はダメだったようです。

 
限りある時間を有効に過ごす目的で事前に自己紹介、家族紹介、無線を始めた経緯、ロケーションやシャックの紹介写真などなどをA4判2枚にまとめプレゼンテーション資料を奥様分を含めて準備しておきました。
Dsc00411 
Bobさんは13日は別府でJH7IPR/7 Ichiroさんと、14日は熊本でJE6HCL Kenさんと、15日は鹿児島でJK6SEW/JA6WFM/JA6GCE/JA6T?の皆様とアイボールを楽しまれました。そのあとは長崎を訪問され、福岡にはいられました。18日に札幌へ戻るとのことでした。
 
JCCとContestとIOTAの3つのテーマでJA6の皆さんとお話ができたとたいへん喜んでおられました。
 
私のQTHやシャック、アンテナなどをご紹介しましたが昨年、40メータハイの7/14MHzビームと聞いていましたのでまさに月とスッポン状態からお話が始まりました。
 
事前に自己紹介などをペーパーどおりで説明しましたので途中で質問があったり、すぐに打ち解けることができました。その最後にはJH5QVMさんから頂いたBobさんとのSkedの思い出を掲載させていただきましたので偉大なWACA,WAGA,WAKUになりました。
 
Bobさんとの接点は当ブログです。IOTA-KL7とIOTA-R0 Wanted List作成に参画されてきたことから始まりました。最初のWanted Listをいただいたときに「確かコンテストで超有名人」と思いました。そのあたりを日本語でお話しするとJunkoさんが通訳され進行しました。
 
Bobさんからも質問やら共通事項の確認やら、和英ちゃんぽんでの交流がに進みました。「IOTA Validation Teamはたった二人でやってるよ(笑い)」とBobさんからでてくるなど本当に面白かったです。JA関係のJCCは奥様が間接的にサポートされたようです。
 
VE3LYC Cezarは米加間では「シーザー」と呼んでいるそうです。ルーマニアではCezarですが、NAに渡ればCesarになるとアドバイスをいただきました。SP5APW JacekもJackになるのですかと質問するとJacekはJacekだとの回答で大笑いでした。後は機関銃のように楽しい情報交換が始まりました。
 
YB3MM Adhi、YB4IR Imam、YB8RW Din, YF1AR BudiのYBグループの活躍、VK5CE CraigのOC-199とOC-140はNew one、N3QQ Yuri、NL8F Tim, N6VR Ray, N6JV Norm,W5BOS Lannyなどともに存じあっているコールと名前が飛び交いました。
 
JAから見たEUは難しいのかなどの質問があり、私のSkedやIOTA Donationギャザリング、機材の寄付などなどと素晴らしい評価をいただくなど、少しハイグレードの話題になったりしました。
 
2時間の予約が10分早く開始し、9時50分終了であっという間のちょうど3時間の懇親でした。
Dsc00409 
事前準備でK3ESTのIOTAクレジット数173を把握していましたので、月とスッポンの設備でIOTA結果が712と申し上げましたらBobさんは少しショックだったようです。しかし、きっとIOTAに力を入れて楽しんでくださると確信しました。強い刺激を与えました。
 
JE6HCL KenさんがIkiへ行くのが楽しみだと何回も言っておられました。
 
お店の前でわかれましたら、何回も振り返って見えなくなるまで手を振ってくださいました。とても幸せそうなBobさんでした。
 
最後にIOTAを通して知り合い、サポートをいただきました国内外のチェイサーやペディショナーの皆様のおかげでBobさん来福に至ったと強く思いました。

« リモート運用への質問 | トップページ | 過去のKL7RRC/P QSO dataを調べる »

コメント

Shuさま

こんにちは、JE6HIDです。
いつもお世話になっています。

私も、都合がよければ、お伺いしたかったです。
あと、英会話も自信がありません。(苦笑)

私は、天気が安定しましたら、藍島(AS-012)でQRVしたいと思っていますので、よろしくお願いします。

畠山さん、コメントをありがとうございました。
5月2日にBobさんよりメールが届き、私はOC-179の追っかけを諦めたり、3日は気落ちしてしまい、Bobさんへの返事を失念していました。
5日にメールが再び届き、目的は昨年4~8月のJCC/JCG/KUへの支援のお礼にご馳走したいので5月17日の夜に福岡宿泊のため時間を空けておいてと言ってこられました。気を取り直して、最もご協力をいただいた佐治さんを推薦し、こちらで支払うと返事しました。
 
17日に駆け付ける予定が14日夜に熊本に佐治さんをお招きするとなってしまいました。その調整の中で華味鳥の場所が確定しました。ブログで2回状況報告をした次第です。
 
奥様は毎年、Bobさんは2年に1回、札幌の奥様の実家に行かれるそうです。次の機会があれば必ずお声がけします。英会話の勉強を一緒にしましょう。(笑い)

AS-012のプランが決まったら教えてください。

いやー 良かったですね。山本さんのIOTAの思いが伝わった楽しい会だと想像しました。

昨年12月4日の高田さんと一杯やった手前の部屋でした。(笑い)
当日はこけてケガしないように十分に注意して歩きました。(大笑い)
 
あまりにも固有名詞レベルで存じ上げている世界中のIOTA関係者の名前と状況が共通として話題に出てきましたので白熱してしまいました。とても楽しかったです。奥様が素敵な方でした。Bobさん幸せそうでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« リモート運用への質問 | トップページ | 過去のKL7RRC/P QSO dataを調べる »