World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« VE3LYC is still in Honiara(H44) now | トップページ | VE3LYCの帰路 (5月9日~) »

2018年5月 8日 (火)

OC-242 Taka'Bonerate Islands IOTA DXpedition by YB8's まとめ

この朝にFacebookにYB8グループによるOC-242運用のYouTube動画がGpdx - Portuguese DX groupにより掲載されました。

 
YC8AO/Pによるオペレーションの画像ですが、その中にコールサインを印刷した旗を掲げていましたので参加のコールサインの整合をはかりました。
 
Oc242_youtube
YC8AO/P OC 242 DXpedition ORARI Daerah Sulawesi Selatan 25 - 30 April 2018
YB8HZ/P via YB8BRI
YB8DKL/P via YB8BRI
YB8EKA/P  via HC
YB8BC/P via HC?
YB8BMW/P via YB8BRI
YB8CMT/P via YB8BRI
YC8HBN/P via YB8BRI
YC8DEL/P  QRZ.com未掲載
YD8EGT/P via YB8BRI
以上9のコールサインとQSL informationですが、3番目のYB8EKA/Pはシールを貼って訂正してあります。
 
また映像の中でオペレーションをしていますYC8AOは旗にはコール無しでした。
YC8AO/P Club Log uploaded via HA3JB
Log to search: YC8AO/P
321 QSOs logged between 2018-04-25 12:17Z and 2018-04-28 21:49Z
さらに前回クラスターレポートにありましたYB8BW/Pはミスコピーのようでした。
●YB8メンバーの運用は二つの島からです。
 ①OC-242 RAJUNI ISLAND 25-28 APRIL 2018
 ②OC-242 TINABO ISLAND 28-30 APRIL 2018(28日は午前Rajuni、午後Tinabo)
もっとも大切なのはQSLカードの請求ですが、すぐに請求すれば事故の確率は低いと思われますが、現時点での送付では事故の確率はとても高いと思います。現在、YB8BRIへPayPal送金などの詳細を調整して当ブログにてご案内の予定です。随分と時間がかかると思います。
 
 
YB3LZ/8、YB3MM/8、YB3TET/8の運用について
こちらも2か所運用です。4月27日-28日午前中はOC-236 Salayar Islandから、4月28日10Z以降はOC-242 Tinabo Islandです。QSLはYB3MM経由で3局とも100% OKです。請求されない局にもJARLで届けられると思います。こちらのYB3チームは比較的楽にQSLを入手できるでしょう。
 
また、5月17日にIOTA Validation TeamのK3EST Bobさんとお会いした時にどのようにアプローチされるかなどを聞いてご協力してみたいと思います。

« VE3LYC is still in Honiara(H44) now | トップページ | VE3LYCの帰路 (5月9日~) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« VE3LYC is still in Honiara(H44) now | トップページ | VE3LYCの帰路 (5月9日~) »