World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
無料ブログはココログ

« NA-207 KD6WW/VY0 and K9AJ/VY0 Fafarad Island (7/19-23) last day | トップページ | AS-065 RT65KI Idlidlya Island plan »

2018年7月24日 (火)

IOTAの教科書、IOTA Directoryを活用する その1

2018年5月に「2018年版IOTA Directory」が提供を開始されました。前にもお話ししました通り2年に1回発行されます。

 
1990年代発行のIOTA Directoryには「Directory番号」が押印され、その番号がないとIOTA申請はできませんでした。2000年代に入り、その番号がなくなりDirectoryが無くてもIOTA申請ができるようになりました。同時に5年以上の追加申請がないとリストから除外されるルールになりました。
 
1995年と1997年版は日本語版をJA3AER荒川さんのご執筆により発行され、CQ出版社がその販売を担われました。ここにその詳細が記載されています。
 
何度も書きましたがアパマンアンテナで1994年に開局しました私は1997年に日本語版IOTA Directoryを購入してからIOTAチェイシングにのめり込み21年が経過しました。その私のIOTAチェイシングを、またIOTAさポーティングを支えてくれたものが次の写真です。
 
Dsc0047521年が経過しましたが過去のIOTA Directory 11冊です。私のシャックの本棚の写真です。
丁寧に扱ったつもりですがその装丁はかなりすれてはいますがばらけたりはしていません。10冊が英語版ですが、高校・大学時代の英語のテキストと思って使っています。
 
中は黄色とピンクのマーカーと鉛筆や赤と青と黒のボールペンで書きまくっています。製本のIOTA Directoryならではの情報が見つかります。お宝発見の気分を味わえます。教科書として使用していますので毎年積み重ねて知識の構築ができます。
 
今回の2018年版も4月末にいの一番に注文しました。
このコンディションの厳しさとアパマンアンテナでの限界を感じてもIOTAの教科書であるIOTA Directoryに目を通せばまた新しい発見とIOTAチェイシングの意欲を見出すことができます。
 
「過去に英語版だからわからないので購入しない」という意見を聞いたことがありますが、まさにもったいないです。IOTAを楽しむ教科書であることを認識すればとても重要なテキスト(教科書)であることがわかります。
 
4月に注文しましたときは2600円くらいだったと思います。2年間のテキスト(教科書)として使うならば2600円÷24か月=約108円/月です。
ここから注文できます。ご一緒にIOTAを真に楽しみましょう。
 
Iotashop_2 
次に活用する方法のその1です。
「IOTA1000トロフィとIOTA750優秀の楯」はJA局でどのくらい持っておられるか、チャンピョンベルトのようなIOTA750優秀の楯の取得を目指されている局は意外と多いです。
Dsc004742018年版IOTA Directoryの12-13ページにIOTA1000トロフィー取得局と750優秀の楯取得局一覧があります。前者がJAは15局、後者のJAは44局です。
 
明細やJAの位置づけなどしっかり確認するとIOTAに対する強弱などを理解できます。月額100円くらいです。ぜひ、IOTA Directoryをご購入ください。
 
IOTA LtdもDirectory購入局の状況を報告するとともにアンケートを取るなどしてどのような活用をしているかをまとめるなどして公表して欲しいですね。では活用その2をお楽しみに。

« NA-207 KD6WW/VY0 and K9AJ/VY0 Fafarad Island (7/19-23) last day | トップページ | AS-065 RT65KI Idlidlya Island plan »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« NA-207 KD6WW/VY0 and K9AJ/VY0 Fafarad Island (7/19-23) last day | トップページ | AS-065 RT65KI Idlidlya Island plan »