World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
無料ブログはココログ

« H44R (OC-168) & H40D (OC-179) QSL card printed | トップページ | 世界が応援するAS-036 JE6HCL/6 Iki Island »

2018年7月20日 (金)

NA-207 KD6WW/VY0 and K9AJ/VY0 Fafarad Island (7/19-23) info from K6VVA

2018年7月19日から始まる表題のペディション開始が少し遅れているようです。K9AJ MikeがJA/BY/VK/ZLの多くの皆さんと交信したいのでIOTA-chasers Forumへ書き込んでくだされば「ヘルパーさん」からサテライト電話で伝えてくれると17日に書き込まれました。
 
VK2局が反応し、JAからの反応はありませんでした。しかし、欧米の局から「ヘルパーさん」探しが始まったようですね。ヘルパーさん第1号と思われたK6VVAがたまらずIOTA-chasers Forumへ次のメッセージを投稿してきました。転記します。
 
First, I am *NOT* the "Helper" Mike/K9AJ mentioned in an earlier posting.
 
Just an FYI... Mike did call me on his Sat phone for some info a bit before 2000utc today, and said they were on NA-207 with the antennas up.  Still to be retrieved from the boat and put up were the tents (and of course to hook up all the radio gear).  He said they hoped to be QRV by early evening today (VYO - EDT time 19 July) .
 
Mike did say it was warm/hot, and that there were lots of "bugs".  Glad I am home with the air-conditioning on :^)
 
Again, I am *NOT* the "Helper" Mike/K9AJ mentioned in an earlier posting.
 
73 & GL,
Rick - K 6 V V A * The Locust
 
IOTA Ltdの役員になるかもしれないと思うほど数年前までご活躍のK6VVA Rickの久々の投稿です。NA-207ペディションのヘルパーさんと思われ、たくさんの問い合わせが届き、たまらず発信したようです。
 
いずれにせよ、間もなく運用を開始しそうです。

« H44R (OC-168) & H40D (OC-179) QSL card printed | トップページ | 世界が応援するAS-036 JE6HCL/6 Iki Island »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« H44R (OC-168) & H40D (OC-179) QSL card printed | トップページ | 世界が応援するAS-036 JE6HCL/6 Iki Island »