World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« QRZ.comにIOTA番号と島名プリントのQSLカードを掲載しよう | トップページ | W2FB 来日 アイボール希望者はおられませんか? »

2018年8月 7日 (火)

AS-065 RT65KI Idlidlya Island plan 天気予報と行動開始前々夜

いよいよ8月9日にチームメンバーの移動が開始されます。昨年のAS-071 R71RRCに比較してドナーが大幅に減少しています。明日8日が事前ドネーションの締め日になると思います。

 
昨年のAS-071 R71RRCでは4月であったため、雪と氷との戦いでした。雪や氷が少なかったり薄かったりすると雪上車が動けなくなるためです。
 
今回のAS-065 RT65KIは北極海に面していますが、既に雪や氷はほとんどない季節です。天候が大きな要素となります。それをチェックする記事が彼らのウエブに掲載されています。
 
As065_5ウエブの矢印のところにWeather informationが準備され、「Neshkan」の天気予報が瞬時に見ることができます。NeshkanはRT65KIチームの最終基地です。700名ほどの人口の町です。AS-035 Idlidlya Islandまで8kmくらいです。この海岸からモーターボートで物資を運びます。
 
Weather informationをクリックすると、
As065_63日間の天候に関する情報を得られます。
 
さらに2 weeks forcastをクリックすると、
As065_7
2週間分の天候情報が得られます。8月19日は弱い雨雲になっています。一日の温度変化は少なく、プラス7℃くらいです。ビームも上げられると思います。強い信号をJAにも送り込んでくれるでしょう。
 
難関であった物資は7月27日にNashkanへ無事に到着しています。それから計画を発表されるという石橋を叩いての実行です。そのためにドナーが少ない一因となっているようです。UA3AKO VictorさんはJAの4アマとも21MHzSSBでたくさん交信したいとの要望です。

« QRZ.comにIOTA番号と島名プリントのQSLカードを掲載しよう | トップページ | W2FB 来日 アイボール希望者はおられませんか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« QRZ.comにIOTA番号と島名プリントのQSLカードを掲載しよう | トップページ | W2FB 来日 アイボール希望者はおられませんか? »