World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
無料ブログはココログ

« Dataモード(FT8など)でハムライフが変わる? | トップページ | AS-065 RT65KI Idlidlya Island plan (2018-08-15) »

2018年8月14日 (火)

AS-065 RT65KI Idlidlya Island plan 飛行機の遅延

2018年8月14日現在、UA3AKO等3名は二歩手前のAnadyrにいます。昨晩とこの朝に航空機遅延のニュースが立て続けに入りました。Anadyr から Lavrentiaへ(8/13)、LavrentiaからNeshkanへ(8/16)のプランですが1日以上の遅延状態になってきました。

 
NEWS
Details
Created: 14 August 2018
With good weather in Anadyr today still very strong wind in Lavrentia (1h 40min flight). Flight postponed again until around 2030 UTC, August, 14.
 
Details
Created: 13 August 2018
Team spent 7 hours in airport waiting for flight from Anadyr to Lavrentia. But due to strong side wind flight has benn postponed. Next attempt will be tomorrow.
 
下のメッセージが8月13日、上のメッセージが8月14日の朝です。
8月13日分は当初のプランではAnadyr to Lavrentiaは13日に移動でしたが、7時間空港で待ったが14日に延期となったとあります。
 
上のメッセージ8月14日分は今日はとても良い天気だが風が強い。Anadyr to Lavrentiaのフライトは1時間40分ですがフライトは8月14日20:30UTCあたりまで延期とのこと。日本時間より3時間早い場所ですが、JSTに換算しますと、日本時間8月15日午前5時半へ延びたことになります。
 
As065_10
天気予報(2週間)では8月18-19日は雨が結構強くなりそうです。風はそうでもないようです。
 
状況は悪い感じはしますが、8月15日午前中にLavrentiaに到着し、食料等の準備を済ませ、8月16日に予定通りにLavrentiaからNeshkanへ戻せると思われます。むしろ天候の関係で17日中にIdlidlya Islandへ移動してセッティングに時間をかける可能性が高くなるのではないかと考えています。
 
さあ、どうなるやら。Pilot局のEU7A Andyへ今から連絡してみたいと思います。

« Dataモード(FT8など)でハムライフが変わる? | トップページ | AS-065 RT65KI Idlidlya Island plan (2018-08-15) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Dataモード(FT8など)でハムライフが変わる? | トップページ | AS-065 RT65KI Idlidlya Island plan (2018-08-15) »