World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« AS-065 RT65KI Idlidlya Island plan ドネーションリスト | トップページ | QRZ.comのIOTA番号登録間違いについて »

2018年8月 4日 (土)

EU-180 RZ5D/P Tuzla IslandはIOTAに認められるか

FacebookのGpdxの投稿に表題のプランがレポートされました。

Eu180文字の部分を拡大します。
Charles Wilmott
15時間前
RZ5D/P EU-180

RZ5D plans to operate mobile as RZ5D/6/m on IOTA EU-180 Tuzla Island on August 04 from 0500-0700 UTC, 14.277 SSB. Besides the EU-180 IOTA designator, he may be spotted by Russians as RR-24-05, which is the Russian island designation for Tuzla.

He will operate mobile from the mainland after 0700 UTC.

73 de Will WC6DX

(Tnx Daily DX http://www.dailydx.com for information)
出典はThe Daily DX(会員制有料)にWC6DXが投稿した文章をM0OXOがFacebookに投稿し、さらにGpdxが緊急性のために再投稿した記事のようです。
 
私はEU-180はすべてウクライナ領土のため。頭文字「R」やロシア領の「U」は承認されないと判断していました。4年前のロシアのクリミア地区併合が世界的に違法と判断されているからです。しかしながらマップのTuzia Islandはクリミア半島とロシア本土の間にあります。
 
Eu180_1IOTA DirectoryのEU-180を確認しました。
「EU-180 Various a.BLACK SEA COAST group (Kosa Tuzia, Lebyazh'i Isls)とあります。
 
EU-180はUR(ウクライナ)のみではなく、Variousとありますのでおおよそウクライナとロシアの2か国に島があるという意味です。この部分は初めて知りました。
 
そこで、IOTAウエブのEU-180のPast Activationを調べました。EM5UIAからUY2IZ/Pのウクライナのコールサイン21局がQRVしていますが、Kosa Tuzia, Lebyazh'i Islsの二つのみでした。では、Kosa Tuziaと今回発表のTuzla Islandを調べてみました。
 
ウクライナ語でKosa Tuzia Island、ロシア語でTuzla Islandという名称で同じ島です。国際的には4年前のままでストップしていると思います。Kosa Tuziaが正解のようです。
 
Eu180_2西側がクリミア半島、東側がロシア本土です。Googlemapでは「Kosa Tuzia」、「Tuzla」にて検索してもこの中央の島にヒットします。現在はこの島を通って道路でクリミアとロシア本土がつながったようです。
 
結論として、EU-180 RZ5D/Pは認められないはずです。

« AS-065 RT65KI Idlidlya Island plan ドネーションリスト | トップページ | QRZ.comのIOTA番号登録間違いについて »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« AS-065 RT65KI Idlidlya Island plan ドネーションリスト | トップページ | QRZ.comのIOTA番号登録間違いについて »