World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« RI0B 2018 遠征日記(2018-08-27) 1日遅れていよいよ出港 | トップページ | RI0B 2018 遠征日記(2018-08-27) 9月4日Dickson到着予定 »

2018年8月28日 (火)

ハムフェアIOTAブースへのご要望

2018年8月25-26日に開催の東京ハムフェアが終了しました。JA9IFF中嶋さん、JI3DST舟木さん等が運営されますIOTAブースにおける世界で唯二、東京と関西の2か所で実施されていましたフィールドチェックも終了しました。ご存知の通りClub Log Matchingシステム活用拡大によるものです。
 
舟木さんより、下記のコメントを当ブログにいただきました。
 
ハムフェアが終了いたしました。
 
来年以降については、中嶋さん、荒川さんと相談して、
IOTA PR、運用等のサポートでの出展を予定しております。
 
詳細については、決まりしだい連絡いたします。
 
2019年3月:関西ハムシンポジウム
2019年7月:関西アマチュア無線フェスティバル(Kanham).
2019年9月:東京ハムフェア
 
を予定しています。
 
このお二人にJA3AER荒川さんが加わられて新しい運営方法を企画されるようですね。もし可能ならば参加経験のある皆様には運営に関する感想や要望を早めにメールなどで寄せられてはいかがでしょうか。参加型のハムフェアから参画型のハムフェアIOTAブースへ変遷する時期のようです。
 
私も21年前にIOTAを開始し、その楽しさや面白さを当ブログにて伝え、特に新しくIOTAを始められます局へのご支援に力を入れてまいりました。残念ながらIOTAブースどころかハムフェアには一度も参加したことはありません。
 
しかしながら、CP JAの中嶋さんのIOTA本部の方針に沿って薦められるIOTA CP業務には全力でご支援してきました。IOTAブースにより多くの皆さんが集まられるアイデア等をご要望として提出されてはいかがでしょう。

« RI0B 2018 遠征日記(2018-08-27) 1日遅れていよいよ出港 | トップページ | RI0B 2018 遠征日記(2018-08-27) 9月4日Dickson到着予定 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« RI0B 2018 遠征日記(2018-08-27) 1日遅れていよいよ出港 | トップページ | RI0B 2018 遠征日記(2018-08-27) 9月4日Dickson到着予定 »