World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« RI0B 2018 遠征日記(2018-08-28) GPS稼働 | トップページ | 12年前の東京ハムフェアのランチョンミーティング写真 »

2018年8月30日 (木)

OC-174 DU1IST/9 Bongao Island Twai Twai group plan

2018年8月28日付けDX-World.netに表題のニュースが掲載されました。

Oc174_1
 
Gou, JA1QXY informs DX-World that his friend Jin, JF1IST will be active from OC-174 IOTA group during September 1-4, 2018. QRV as DU1IST/9 from Tawi Tawi Island; HF bands, CW & FT8. QSL via JA1HGY.
 
運用はJF1IST藤原さん、QSLマネジャはJA1HGY間下さん、レポータはJA1QXY花崎さんの超豪華リレーです。コールはDU1IST/9ですが、Twai Twai Islandは/8です。花崎さんに確認のメールをお送りしております。(調整中)
 
IOTAクレジットは10.2%とかなりのレアです。IOTAを最近始められた局は未交信の方が多いと思います。過去のOC-174のActivationは次の通りです。
DU8ARK    Sibutu    ()
DU8ARK    Bongao    (Jan 01)
DU8ARK    Tawi Tawi (Feb 02)
DX8DX      Bongao    (Apr 13)
KI7AM/DU8  Tawi Tawi (Nov 92)
 
2012年くらいにJA1PBVさんも予定されましたがキャンセルとなりました。JF1IST藤原さんは昭和51年7月にJF1IST/7J沖ノ鳥島のペディションで名をあげられました。JARLの25周年記念としてDXCCのニューカントリーになりました。
 
その後、3回ほど沖ノ鳥島へ行かれましたが現在はDXCCのエンティティからは対象外となりました。併せてIOTA AS-052 Okino-torishimaも構築物で保護されているためにDeleteナンバーとなってしまいました。
 
DU8へのペディションはキャンセルされることがありますが、藤原さんには頑張って行っていただきたいです。DU1UD Dindoさんにも軽く影響を与えて欲しいところです。残念ながら前週にセブ島で71歳の日本人女性が射殺される事件がありました。
 
安全第一で行動して欲しいです。その関係でプランのキャンセルが多いです。
 
【追記】
下のコメントにありますとおり、JA9IFF中嶋さんとJK1KSBさんのアドバイスによりフィリピンのコールサインマップを掲載します。
Dumap4f1vs201749final
 
なんと、OC-174やOC-119はDU9エリアになっていました。そのため、コールサインはDU1IST/9で正しいことになります。
 
本年2018年1月25日に発行されましたOC-174 DX8TTOC-105 DX8MAPの免許状がQRZ.comのDU1UD Dindoのページに掲載されています。そのまま2018年12月31日まで有効とあります。
 
上記のマップはその後にエリア変更がされ作成されたものか否かを調べてみます。
 
IOTA Directory上ではOC-105OC-119OC-188OC-174OC-225DU8になっています。これがDU9へ変更になる可能性がでてきました。
 
なお、上記OC-174 ActivationsDU8ARK DanさんはOC-119 Jolo Islandの常駐局
でした。ここからOC-174やOC-225へペディションへ行ってもらいました。残念ながら10数年前にSKです。
 
 

« RI0B 2018 遠征日記(2018-08-28) GPS稼働 | トップページ | 12年前の東京ハムフェアのランチョンミーティング写真 »

コメント

藤原さん本人にハムフェアでお会いして確認しましたが、電監の担当者から/9のコールと言われているそうです。正式な運用免許許可証を担当者から取得される事、IOTA Validation Teamへ提出すべき書類の説明をしておきました。又、QSLマネージャのJA1HGY 間下さんにも Club Log への登録時のログ名の説明と Club Log Matching に必要な詳細情報の提供もお願いしておきました。チャーター機で島に入るそうです。

中嶋さん、FBな情報をありがとうございます。
現地の電監が発行したものが/9の免許ならば藤原さんが問い合わせをしていただくしかないですね。もしくはそのままの運用となるでしょう。フィリピンのコールエリア別のマップを探し出せませんでした。
 
その後の対応も素晴らしいです。あとは未交信局にPRしてたくさんの局にサービスしてもらえればありがたいです。

私もハムフェアで藤原さんにお会いしFT8 DXpedi modeの説明をしておきました./9についてですが、DUのエリアマップ(https://www.para.org.ph/callsign-regions.html)を見るとTawi Tawi Islandは明らかに9エリアです.むしろ以前の8エリアという判断が妙のように思います.

JA1HGY 間下さん経由で入手した情報によると、

今日の昼頃 Tawi Tawi 島の空港に降り立った、
明日の07UTC頃からQRVの予定、
早ければ現地時間の朝からに早まるかも、

との事です。

JK1KSB奥村さん、はじめまして。コメントをいただきましてありがとうございます。
中嶋さん、いろいろと貴重な情報をありがとうございます。さきほどDX-World.netにもUpdate情報が掲載されていました。
JA6のアパマンBoysへも情報伝達しました。おまけにDU1UD DindoさんへもDU1IST/9 OC-174の情報を伝えるとともに貴局のOC-174とOC-105をどうするかメールを送っておきました。返事があるとありがたいですが。

先ほど MM0NDX Col に情報を送っておいたので、アップデートされました。

なんとすぐにDU1UD Dindoからメールが戻りました。
Hi shu,

Ask my QSL manager M0OXO. He got all the exclusive details regarding my
operation.

Regards and happy chasing.

Dindo
DX8MAP
 
相変わらず詳細はM0OXOが云々との返事です。しかしながら、最後にDX8MAPと加えたところが、まだOC-105へ行くつもりとの返事と思います。免許が2018年12月31日までです。期待します。

山本さん、突然の書き込み失礼いたしました.今後とも宜しくお願いいたします.
ところで、昔のDUのエリアマップですが、探していたところこれを見つけました.
https://www.facebook.com/para.org.ph/photos/du-districts-map/1642445936073492/
この日付は2016/7/20ですので、この時点では8エリアだったのでしょう.一方で、現在のPARAのマップは2017年4月に更新されていますので、理由は分かりませんがその間に変更されたと思われます.現在DUのエリアについてPARAに問い合わせておりますので、返事が来ることを期待します.

8から9に変更になった地域は元々イスラム教徒ミンダナオ自治地域だったところで、最新のPARAのエリアマップと変更の日付が前後しますが、 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3385711006082018FF8000/ の報道と関係ありそうです.

KSBさん、たいへん貴重な情報をありがとうございます。
この地敵はボルネオ島北部のマレーシアやインドネシアの一部を含んだスルー海周辺のスルー王国があったところで1960年代はマフィリンランドという名称で独立運動が続いていたところです。
いただきましたデータをもとに私も調べてみます。
DU1UD DindoさんのOC-105 DX8MAP運用につながればありがたいです。

山本さんこんにちは、今朝 7CW と 18 FT8 にJAからクラスターにレポートが上がっていました。
シャックにいたんですが気付かず。本物でしょうね。またまたでっかい台風が近づいています。
早く1Qしなくては、ぬかりました。(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« RI0B 2018 遠征日記(2018-08-28) GPS稼働 | トップページ | 12年前の東京ハムフェアのランチョンミーティング写真 »