World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« AS-162 3W9JK Cham Island by SP5APW (9/15-22) | トップページ | AS-054 to AS-104 RI0B »

2018年9月15日 (土)

AS-036 JE6HCL/6 Orono Island 出発しました

AS-036 JE6HCL Orono Island(福岡市西区小呂)へ船が20分ほど遅れて無事出発しました。予定では高速船「ニューおろしま」にて所要時間は65分です。早ければ本日正午前から運用を開始されます。

 
当航路は欠航も多いために心配しましたが昨日から18日くらいまで波の高さの予想が0.3mから0.7m位でしたのでなんとか行けるだろうと思っていました。昨日のメールでは商業電源を確保できそう、9月15-16日を17日まで延ばすと言われていました。
 
当初充電済のバッテリ運用を考えておられましたが、電源の確保や17日まで延長された場合、午前6時45分小呂島発で戻られることになります。おそらく、16日の日曜日の夜遅くまでサービスされるのではないでしょうか。
 
最終のメールでいただいた装備の状況です。
アンテナ 
1.9MHz/ツェップ
7/10MHz/ツェップ・DP
14/21/28MHz/R-DP
 
リグ;FT-857M/50W、FT-817/5W
 ※50Wでの連続運用はバッテリーの関係で9時間しかできませんので、国内向けの運用
  は20W程度に出力を落として運用する予定です。
  このところ14MHzで夜間、我が家でもヨーロッパ等のDXが聞こえるようになってきまし
  たので、14/21/28は移動用のR-DPを持参しようかと思います。
  そのため3.5MHzのアンテナは持参するのをやめました。
 
商業電源の確保が叶うといいですね。「AS-036 Orono Island」のPRです。JARL経由も利用できますので一声お願いします。
41911326_1695708970556170_815560164佐治さんのFacebookから転載した「ニューおろしま」です。正式には小呂島(おろのしま)です。
 
福岡市はAS-077 Kyushu Island、AS-012 Nokono/Genkai、AS-036 Oronoと3つもIOTAが存在する市なんです。金印で有名な志賀島は九州本土と砂洲で繋がってしまいました。50年くらい前までは橋のみで完全な島でした。
 
国内アワード関係でもかなり人気がありたくさんの国内局から呼ばれると思います。IOTAは1QSOでOKという見本を見せましょう。海外局からも呼んでくるでしょう。AS-036のクレジット率は23.4%です。
 
【追記】
DX-World.netのTwitterにも掲載していただけました。
As036ちょっと見づらくてすみません。

« AS-162 3W9JK Cham Island by SP5APW (9/15-22) | トップページ | AS-054 to AS-104 RI0B »

コメント

Shuさま

こんにちは、JE6HID畠山です。
いつもお世話になっています。

佐治OMの情報ありがとうございます。
パイルの中、なんとかQSOできました。

私も、何か貢献したいところですが、50W以下のリグがありません。
いつか、50W級のリグの購入目指します!

私も移動の資格を持ちません。
平成5年にJN6RZMにて再開局したときに50ワットで申請しましたが、100ワットリグ購入時に100ワットの固定局に変更しました。それ以来、移動は諦めました。1アマ2アマの上級局が移動するために別にもうひとつ移動局としての免許状が必要と聞いてびっくりしました。
 
3アマ4アマは一つでよいのに何故上級局として100ワット以上の固定局を持つともう一つ免許状が必要なのか。変だと思いそのまま移動局を実行しておりません。もう25年も経ってしまいました。
 
昭和40年代のころ、移動局がスプリアスをまき散らしてTVIやBCIを引き起こしたから移動は50ワット(当時は20ワットだったと思います)に抑えられていると聞きました。JD1へのDXペディションやレアIOTAへのIOTA DXペディションに50ワットしか使えないとは、こんなのは日本だけですよ。

9/15 13:49 JST 40m CWでQSOできました。

夕方には、20mにQRVさせると思います。

IOTA移動運用の大御所にレポートをいただきありがとうございました。
ちょうど出かけておりました。いまから探しております。

訂正

夕方には、20mにQRVされると思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« AS-162 3W9JK Cham Island by SP5APW (9/15-22) | トップページ | AS-054 to AS-104 RI0B »