World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« RI0B 2018 遠征日記(2018-09-07) | トップページ | AS-054 R0B Laptev Sea Coast West groupしらべ »

2018年9月 8日 (土)

AS-042 RI0BC Bolshevik Island plan by RW1AI

9月3日くらいからRW1AI/mmがクラスターにレポートされるようになりました。確認していましたら、本日の早朝に配信された425DXnews#1427に掲載されていました。

 
UA9    - Mikhail, RW1AI  is  currently  active  as  RW1AI/mm  from  the  RSV
         "Mikhail  Somov",  which  left  Arkhangelsk  on  1  September.  His
         destination  is the  polar station  at  Cape Baranov  on  Bolshevik
         Island (AS-042), where he will be QRV as RI0BC. [TNX qrz.ru]
 
なんと、RW1AI Mikhailさんが大型砕氷船"Mikhail  Somov"に乗船してAS-042へ向かっているとの情報です。
 
ご承知の方も多いと思いますが、"Mikhail  Somov"は2015 Russian Arctic Coast Expedition by UA4WHXとして、UA4WHX Vladが2015年9-10月に北極海のIOTAサービスに利用した船です。今度はMikhailさんがMikhail Smovで利用します。同じArkhangelsk港を9月1日に出航です。
 
As042RI0B 2018チームと似たような経路です。同じく2800kmほどあります。Dicksonにも寄港していると思われます。到着日程、運用プランなどは不明ですが、9月12日くらいにはAS-042に到着するのではないかと思われます。
 
IOTAクレジット率は27.4%です。IOTA-R0 Wanted List 2018でも61名の協力者中、18名が未交信です。

« RI0B 2018 遠征日記(2018-09-07) | トップページ | AS-054 R0B Laptev Sea Coast West groupしらべ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« RI0B 2018 遠征日記(2018-09-07) | トップページ | AS-054 R0B Laptev Sea Coast West groupしらべ »