World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
無料ブログはココログ

« AS-065 RT65KI Idlidlya Island 写真集 | トップページ | AS-036 JE6HCL/6 Orono Island (福岡市西区小呂島) チャレンジ »

2018年9月12日 (水)

SA-090 YW6X Piritu Afuera Island QSL card

JA2のS-OMより表題のSA-090 YW6XのQSL回収支援の依頼を受け、昨年初めにベネズエラの切手を購入し、2回目のSASE請求を実行していただきました。

http://jn6rzm.cocolog-nifty.com/iota/2017/02/iota-a22e.html

今週初めに戻ってきたそうです。ベネズエラの切手ではなくUSAの切手だったそうです。

ところがSA-090 YW6XをIOTAウエブに登録しようとしたら、エントリができないと再び相談されてきました。

Ccf_000014YV5EEDが使用したYV-IOTAの共通QSLカードの中央に「YW6X Islas Piritu IOTA SA-090」とスタンプが押されています。

ところが、「Piritu Adentyo」または「Piritu Afuera」としか登録ができないということでした。

QRZ.comでYW6Xを確認すると、

Sa090_yw6x_1

ヘッドの住所部分もIslas Pirituまでしか書いてありません。

Sa090_yw6x_2BiographyのページにもやはりISLAS PIRITUとしかありません。CP JAのJA9IFF中嶋さんに確認するようにお願いしました。さきほど家族旅行中の中嶋さんから「Piritu Afuera」にてエントリしてくださいとのショートメールが戻ったそうです。

ご旅行中で理由は聞けていませんが戻られてから教えていただけると思います。Biographyの二つの島がその二つの島であることは理解できました。そこで再度確認しますとQRZ.comのヘッド部分の島から運用したと思われます。

4832171この島がPiritu Afueraのようです。上の二島の写真の右下が該当します。マップを探します。

Sa090_yw6x_3左上がPiritu Afuera、右下がPiritu Adentyoでした。

« AS-065 RT65KI Idlidlya Island 写真集 | トップページ | AS-036 JE6HCL/6 Orono Island (福岡市西区小呂島) チャレンジ »

コメント

島名の選択で、どれか1つが該当する島なので、それを選択すれば良い事になります。 他の運用でも同様です。 SA-090は過去において、Afuera以外からの運用は無かったと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« AS-065 RT65KI Idlidlya Island 写真集 | トップページ | AS-036 JE6HCL/6 Orono Island (福岡市西区小呂島) チャレンジ »