World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« RRC 25周年記念ミーティングの報告 | トップページ | AS-042 RI0BC Bolshevik Island (2018-10-01) »

2018年10月 1日 (月)

2年前にいただいたRRC Meeting 2016の写真

Russian Robinson Clubの活動は北極海の氷解けの速さに伴い、年々活発化していると感じるのは私だけではないと思います。2018年9月にモスクワ近郊のOrelで開催されましたRRC Meeting 2018のタイムテーブルを前の記事で紹介しました。

 
2年前にはAS-069 RI0C Iony Islandのサポートのため、RA1ZZ Vasilyさんとメールのやり取りをしていましたときにこのMeetingのことを知りました。参加されたIOTAチェイサーの方から集合写真をいただきました。名前が分かる参加者のみコールサインを補記して送ったところ下記のコールサイン入り集合写真をいただきました。
 
Rrc2016最初は文字は入っていませんでしたが、Orel RRC 2016や全員のコールサインなどをRJ3AA Sergeさんが補記されて送り返してきました。
 
この2年間、私はRRCのペディションが発表されるごとにこの写真を確認して彼らにサポートや激励のメールを送っていました。笑顔で写った写真は十分なコミュニケーションをもたらしてくれました。XYLさんが二人おられますが、とても美人さんですね。さすがです。
 
ここのこの写真のファイルを添付しますので、どうぞダウンロードしてご覧ください。
情報交換をはじめとしてとても役に立ちました。RRC関係のIOTAペディションが発表されるごとに確認していましたので、顔とコールサインがある程度結びつくようになりました。
 
IOTAと交信してQSLカードを回収することから少し範囲を広げて交流を図ることもまた楽しいと思います。交信できなくともまた行ってもらうという感覚でおります。
 
しばらくすると2018年版が届けられますのでご紹介したいと思います。2016年の集合写真ですのでご留意ください。

« RRC 25周年記念ミーティングの報告 | トップページ | AS-042 RI0BC Bolshevik Island (2018-10-01) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« RRC 25周年記念ミーティングの報告 | トップページ | AS-042 RI0BC Bolshevik Island (2018-10-01) »