World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« AS-189P EP6RRC Shif Island plan ドネーションを送りました | トップページ | ポルトガルに新しいCheck Point誕生 »

2018年10月12日 (金)

AS-065 RT65KI Idlidlya Island QSLカード到着

昨晩、AS-065 RT65KIのQSLカードがUA3AKO Victorさんから届いていました。事前ドネーショングループの一人として一日遅れで届きました。確認しましたら思ってもいないものが二つありました。

 
Dsc00507思ってもいないものの一つ目はhttp://rt65ki.ru/index.php/en/suvenirs の中で紹介されています「Suvenirs Magnet」のタイトルで3USDで販売しています記念用(お土産用)マグネットです。別段、注文はしていません。見本として送ってくれたようです。2000円のドネーションです。
 
Dsc00512使い方や記念になる方法を考えなければいけません。確かに手にしてみるとなかなか思い出に残りそうです。QSLカード自体をマグネットにして送っても面白いかもしれません。パソコンの上の鉄製ラックにとりあえず貼り付けました。
 
二つ目の思ってもいないものはQSOデータです。
Dsc00508私はIOTA局、特にIOTA DXpeditionの交信は3回以内に収めるように徹底しています。アパマンアンテナでは4回以上交信する方が難しいことが多いのが正直なところです。(笑い)IOTAは1QSOでOKです。
 
8月20~22日に14MHzCW、10MHzCW、7MHzCWを終え、Club Logでも3QSOを確認しました。届きましたQSLカードには18MHzが加わっていました。「24-Aug-2018 01:18 17m 599 CW」とプリントされ、4QSOになっていました。
 
Club Logを確認しましたら17mがヒットしていました。こちらの思ってもいなかったものは間違いだと思いますが、Victorさんへついでの時に連絡しておきたいと思います。
 
この朝にはRI0Bのログサーチが可能となったようです。IOTA-R0 Wanted Listのマーキング(QSO済み)を行ってUA9KDFへ返送します。
 
【追記】
感謝、UA3AKO Victorさん
Ua3ako

« AS-189P EP6RRC Shif Island plan ドネーションを送りました | トップページ | ポルトガルに新しいCheck Point誕生 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« AS-189P EP6RRC Shif Island plan ドネーションを送りました | トップページ | ポルトガルに新しいCheck Point誕生 »