World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
無料ブログはココログ

« AS-173 VU AT4DK にチャレンジ (2018/11/3-4) | トップページ | NA-004 K6VVA/KL7 Endicott Island 延期 »

2018年11月 4日 (日)

AS-189P EP6RRC Shif Island plan Pilot局JA8COEさんのご挨拶

先ほどJA8COE 高橋さんからメールをいただきました。

表題のAS-189P EP6RRCのPilot station担当の件でした。いよいよ11月17-23日に開始するとのことで高橋さんのブログにてEP6RRCからの情報を発信されるとのことです。
 
まずはウエブでご挨拶とウエブ掲載の要領を掲載されています。
https://blog.goo.ne.jp/takaja8coe   (連続版、ご挨拶に続いてinfoが続きます)
 
どうぞ、一日一回程度ご確認いただければ幸いでございます。
 
なお、文中に「今回JN6RZM山本さんからご指名をいただき」とあります。
2017年7月に実施されましたAS-069 RI0C Iony Island実施のRA1ZZに多大なる精神的支援をいたしました。他のRRC関連ペディションもご支援し続けています。
 
ところが2018年5月にRA1ZZ等により実施されましたC9-IOTA二つは私のアンテナでは残念ながら聞くことはできませんでした。そのため、今回のEP6RRCの企画発表前からRA1ZZより連絡が来て、ぜひJN6RZMと交信したいと手を差し伸べて来られました。
 
その一手にFar East & Oceania担当 Pilot局を置くことになり、当ブログで募集をご案内しましたところ、JA8COE高橋さんが挙手された次第です。Pilot局の条件をすべて満たされ、RA1ZZへご紹介した次第です。
 
ご指名、ご紹介、ご推薦、どの表現でも良いと思いますが、JA8COE高橋さんを皆様でサポートしていただけますようお願い申し上げます。EP6RRCへの要望なども伝えてくださるようです。
 
なお、EP6RRCのウエブに運用者等の写真が掲載されていますが、アジアから現地のEP2LMA Mohammadとお二人です。とても嬉しいです。
 
これからもJAのPilot局を置いてくださるようなIOTA DXpeditionが増えるとアパマンハムとしてはありがたいです。

« AS-173 VU AT4DK にチャレンジ (2018/11/3-4) | トップページ | NA-004 K6VVA/KL7 Endicott Island 延期 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« AS-173 VU AT4DK にチャレンジ (2018/11/3-4) | トップページ | NA-004 K6VVA/KL7 Endicott Island 延期 »