World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 新規IOTA申請者にお声がけください | トップページ | AS-173 VU AT4DK にチャレンジ (2018/11/3-4) »

2018年11月 2日 (金)

新規IOTA申請者にお声がけください その2

JA9IFF中嶋さんのウエブがすっかりリニューアルされたようです。

トップ(ニュース)、マニュアル、(日本語版)IOTA ディレクトリ、アニュアルリスティングの4ジャンルごとにまとめられました。とても覗きやすくなりました。ぜひ、ご確認ください。
 
4ジャンル目のアニュアルリスティングに200局弱のJA-IOTAチェイサーの状況が掲載されています。前回の記事で皆様へローカル局にお声がけをとお願いしました。私自身もJA6九州沖縄地区でまだ接触したことのない3局へメールによるご挨拶をすることにしました。
 
①QRZ.com掲載のメールアドレス、②jarl.com転送アドレスの有無、③その他の方法で3局中2局のアドレスを抽出できました。3局ともに100台で止まっていましたのでClub Log Matchingを活用してIOTA200、300へのご紹介をメインに、併せて自己紹介を昨晩送りました。
 
お二人ともすぐに返事をいただきました。
T-OMは福岡市内の局でマンションからの運用でした。DXCCを中心にやっておられ、IOTAは後回し状態になっておられました。また、私の実家のすぐ近くに住んでおられたとのことで話に花が咲きました。マンションからの運用の情報交換ができました。
 
K-OMは大分県の方です。県第一号であること、Club Log Matchingが利用できることなどをお伝えしました。3年ほど前に質問の電話をいただいていました。びっくりしました。西日本ハムフェアで私のIOTA講義を聞かれていました。ご住所をいただきましたので、Googlemapで確認し、Streetviewで確認できました。阿蘇の近くで環境や装備は最高でした。
 
リニューアルされたばかりのJA9IFFウエブもご紹介しておきました。追加申請を重々お願いしました。
 
もう御一方はQRZ.comに登録されていますが、メールアドレスがありません。jarl.comも未登録とのことでした。Facebookで名前検索でヒットはしたものの他人でした。
 
ご連絡できましたお二人とは今後とも気軽に情報交換ができるようになったようです。私が毎月作成していますIOTA DXpeditionファイルをご希望を確認してお送りする企画を考えています。(例)「iota_dxpedition.txt」をダウンロード
 
メールが戻らないこともあるかもしれませんが、運よく2局ともにご返事をいただけました。これからのIOTA談義による交流を楽しみにしています。

« 新規IOTA申請者にお声がけください | トップページ | AS-173 VU AT4DK にチャレンジ (2018/11/3-4) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新規IOTA申請者にお声がけください | トップページ | AS-173 VU AT4DK にチャレンジ (2018/11/3-4) »