World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
無料ブログはココログ

« OC-113 TX0A & OC-297P TX0M 6日から運用開始 その2 | トップページ | OC-297P TX0M Morane Atoll 運用開始 »

2018年12月 6日 (木)

徳島県からの3局目のIOTA申請

この朝に徳島県のJA5のM-OMから「体調が戻り昨日、四苦八苦してIOTA申請をしました」とのメールをいただきました。徳島県から3局目です。

 
2018年の年次リストから徳島県唯一の局が5年間未申請によりリスト削除になられた関係でIOTA申請復活の提案を行い、ご返事なしの判断後にJO1CRA、JF4VZTさん等からアドバイスをいただいたDXCCリストから徳島県のJA5のM-OMへ11月3日に提案メールを送りました。
 
3日後の11月6日に体調不良によるお断りのメールをいただきました。すぐに11月7日に二の手でJA5のO-OMへ提案しました。三の手のJA5のE-OMへも11月25日に提案メールを差し上げましたところ、ほぼ同時に2局一緒にIOTA申請をいただきました。
 
その間、11月~12月のIOTA運用予定をお送りしましたが、お断りのM-OMはAS-189 EP6RRCと交信されていましたので可能性を少し感じていました。さらに昨日もNA-013をクラスターへ上げられていましたので、ひょっとしてと思いました。
 
JA5四国はJA5IU吉松OMが長年お一人で頑張っておられ2局くらいIOTA申請があったように記憶していますが、5年間未申請でリスト削除になっていました。2年前のClub Log Matchingシステムの提供により、愛媛2局、香川1局が新規申請をされていました。
 
2か月前までIOTA申請者ゼロの4県に徳島県は含まれ、四国4県の中でもゼロになっていましたが、この3局の申請により一気に四国4県ではトップになられました。凄いです。
 
提案の主旨は2年前のClub Log Matchingの提供です。QSLカード提出不要でマッチングだけで申請に使用できる。「貴局のマッチングはどのくらい?」を丁寧にお知らせすることでしょう。対象はDXCC Honor Rollクラスの局を中心にご提案しました。
 
残りは佐賀県のみです。お一人は退職後の来年4月からと回答をいただいています。なにはともあれ、本日からのOC-297P Morane AtollとOC-113 Maria EST Atollと交信していただくように約10名の新規申請済み局と対象局へお願いをいたしました。
 
今まで何の接点もなかった方ばかりですが、IOTAの面白さ、Club Log Matchingの便利さが伝わればDXerの皆様もIOTA申請に大きな興味を膨らませていただけます。お友達にClub Log Matchingの簡単性、便利性をお伝えください。今しかないと思います。
 
【追記】
M-OMと数回のメール交換が本日できました。その中でご紹介したい文章があります。


今後は3人で競い合いながら、またほかのDX仲間にも紹介して
IOTAに挑戦していきたいと思っております。

« OC-113 TX0A & OC-297P TX0M 6日から運用開始 その2 | トップページ | OC-297P TX0M Morane Atoll 運用開始 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-113 TX0A & OC-297P TX0M 6日から運用開始 その2 | トップページ | OC-297P TX0M Morane Atoll 運用開始 »