World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« IOTA-chasersフォーラム利用のお勧め | トップページ | CLUBLOGマッチングで20年以上前のログがマッチング »

2018年12月21日 (金)

FO-IOTA コンプリートに失敗

すでにご報告しました通り、OC-113 TX0A Maria Est Atollとの交信を成功できなかったために、18個のFO-IOTA完成に失敗しました。

コンプリートに成功と記事を作成していましたが、失敗に作り直して投稿しました。1994年に開局し、DXをやっていましたのでIOTAを始めた1997年よりはやくスタートしています。

 
①35  OC-067 FO/DJ1RL  941026  941130   7
②93  OC-046 FO0DI      960331  970310 40
③184  OC-027 FO0FR     980427  980704 83
④185  OC-050 FO0FI     980419  980704 84
⑤209  OC-152 FO0SUC    981011  981116 94
 
⑥281 OC-114 FO0DEH    991002  000225 121
⑦283 OC-131 FO0DEH    991113  000311 122
⑧311  OC-066 FO0MEX    000716  000814 135
⑨320  OC-063 FO0MOT    000710  000912 137
⑩347  OC-057 FO0DEH    001014  010205 148
 
⑪348 OC-238 FO0DEH    001118  010205 149
⑫399 OC-094 FO0DEH     011002  020202 171
⑬400 OC-062 FO0DEH    011109  020202 172
⑭441 OC-051 FO5RK     021103  021226 188
⑮524 OC-264 FO/IT9EJW 031004  040113 210
 
⑯552 OC-052 FO/IT9EJW 040922  050106 219
⑰714 OC-297 TX0M      181207         
 
My IOTAリストからのIOTA-FOクレジット分のリストです。左から丸数字のIOTA通番、IOTA番号、コールサイン、交信年月日、受領年月日、オセアニア通番です。
 
1994年にJN6RZMにて開局し、1997年にIOTAを開始して、2004年までに16個のIOTA-FOを一気に終わらせていることが分かります。④と⑤はDXCC上で分割されたときの運用です。2004年に⑯と交信しFO-IOTA完成に王手をかけています。
 
以来14年後にVE3LYCがコンプリートのチャンスを作ってくれたことになりました。FO0DEHの存在が際立っています。いえ、彼が頑張ったのでOC-113が14年間も運用が空いたということでしょう。その主因はすべて無人島であったことでしょう。
 
今回のOC-297PとOC-113でFO-IOTAは終了するつもりでリストを作っていましたが繰り越してしまいました。OC-113から分離してOC-297が誕生しましたが、今回の経路を調べました。28年ぶりとありますようにこんなに放っていたとは驚くほど行きやすさを感じました。

« IOTA-chasersフォーラム利用のお勧め | トップページ | CLUBLOGマッチングで20年以上前のログがマッチング »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« IOTA-chasersフォーラム利用のお勧め | トップページ | CLUBLOGマッチングで20年以上前のログがマッチング »