World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
無料ブログはココログ

« OC-202 4E1CVB/4 Calagua Islands いつもの電撃運用 その2 | トップページ | OC-297P TX0M Morane Atoll 強風のため出発遅れ »

2018年12月10日 (月)

OC-297P TX0M Morane Atoll 雨による浸水

いよいよ日本時間明日11日の午前6時までの運用となりました。私は7日に14MHzCWのみでしたのでもう一つ欲しいところでしたが近年はノイズが強くコールバックの確認が取れるくらいの信号強度になるまでずっとワッチを続けるオペレーションになっています。

 
得意と思っておりましたオセアニアのIOTAも苦労しています。午後1番に出かける予定でしたが、2時半にようやく10MHzCWにてコールバックをHvy QRNの中から確認できました。Cezarさんが長々と何かを打っているのがわかります。長々打つからVE3LYCの運用が分かります。
 
ようやく2QSOsを確保できましたが、本日入ったNEWSによると雨にやられて一部の機器が濡れたようですね。20mの運用はできなくなり、30mと40mの運用のようです。と、言うことは私が交信した時にはすでに雨に濡れ終わっていたようです。悪影響が無ければよいですが。
 
すべてうまく運べは日本時間11日の午前6時に終了し、OC-113 Maria EST Atollへ向かい、日本時間12月12日の午後2時くらいからTX0Aを運用開始して、17日の午前6時に終了するそうです。終了時間は絶対に守ると思います。
 
ログサーチはいつもの通り、帰路の途中、或いは帰宅してからになるでしょう。
 
今回のOC-297とOC-113運用との交信に成功されますと、OC-297を加え18個になったFrench PolynesiaのIOTAを完成される方がたくさん出てくると思います。私もあとはOC-113のみです。APA-4でよくぞ遊べました。最後のOC-113を抜かりなく頑張りましょう。

« OC-202 4E1CVB/4 Calagua Islands いつもの電撃運用 その2 | トップページ | OC-297P TX0M Morane Atoll 強風のため出発遅れ »

コメント

Shuさま

こんばんは、JE6HID畠山です。
ご無沙汰してすみません。

TX0Mですが、今夕、30mでなんとか出来たっぽいです。
今日の夕方がチャンスと予想されたShuさんの言う通りでした。
本当にありがとうございます。

JE6HID畠山

おめでとうございます。
畠山さんは30mが調子よいようですね。続いてOC-113も頑張りましょう。
今回IOTA追加申請をぜひやってください。お願いします。
 
徳島県へ転居する話はなくなりました。(笑い)
でも佐賀県がまだです。

Shuさま

こんばんは、畠山です。

今回、IOTA追加申請します。
アドバイスありがとうございます。
しかし、佐賀県はもうちょっとお待ちください(笑)

JE6HID畠山

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-202 4E1CVB/4 Calagua Islands いつもの電撃運用 その2 | トップページ | OC-297P TX0M Morane Atoll 強風のため出発遅れ »