World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« Link in MM0LUP web with JN6RZM my IOTA supporting | トップページ | OC-138 VK4 Horn Islandからの運用 from JA8COE »

2019年1月13日 (日)

新規申請者向けの「Club Log Matchingの実行」及び「IOTA申請」までの流れ図(案)

2018年10月からIOTA新規申請の提案活動を行っていますが、IOTA CP JAのホームページも大きくリニューアルのご協力をいただき進めています。
 
せっかく、「やります」との回答をいただき、悪戦苦闘して登録に辿り着く局もおられれば、またいつになったら登録作業にとりかかるやら悶々とした時間を過ごしています。
 

Club_log_matching

 
Club Log MatchingでのIOTA件数把握、簡単ですね。そして申請も簡単ですねと言っていただける提案時資料を作成してみました。
 
私個人も初回申請時を行いましたのは10年以上も前です。いえ、紙の時代からシフトしていますので具体的操作はやっていません。そのため、IOTA申請を進めてもどこから手を付けるか明確ではありませんでした。
 
作成してみてとても簡単であることが分かりました。入り口と出口が明確になり、所要時間も1時間もかからないと思いました。本当に簡単でした。
 
ご意見をいただければありがたいです。未申請の方がこのシートを見て、本物の申請を完遂したレポートが一番です。
 
【追記1】
このシートは「IOTA申請をお勧めする局への提案」時にお渡しして①Club Log MatchingによるIOTA件数の掌握、②確認後にIOTA申請を促進する資料です。私自身もこの流れをスムーズに説明できなかったために作成しました。
 
もちろん詳細はIOTA CP JAのホームページを確認していただきます。「パッと見て、簡単だ、やってみようか」という気持ちにさせることが目的です。
 
【追記2】
多くのIOTAチェイサーの皆様には当資料をIOTAをお勧めしたいご友人に配布いただき、Club Log、Club Log Matchingを通してIOTAヒット件数を確認していただき、そのままIOTA申請へ進んでいただくための促進資料としても使っていただけます。

« Link in MM0LUP web with JN6RZM my IOTA supporting | トップページ | OC-138 VK4 Horn Islandからの運用 from JA8COE »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Link in MM0LUP web with JN6RZM my IOTA supporting | トップページ | OC-138 VK4 Horn Islandからの運用 from JA8COE »