World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« NA-058 N4XUとのSked 1回目結果(2019.2.3) | トップページ | OC-025 P29VCX Manus Island 突然のキャンセル »

2019年2月 3日 (日)

2019年次リストでどのくらい新規が増えるか

2019年1月31日に締め切られ、2019年次リスト作成のためのメンテナンスが始まりました。一昨日に報告しました47都道府県コンプリートの結果は13局でした。
 
この朝にJA9IFF中嶋さんとメールのやりとりを行いプロジェクトでの増加13局+一般の増加14局予定で合計27局予定で増加しそうです。詳細と決定数字は4月初旬に発表されます。
27局というのは私も統計を取っていませんので多いか少ないかの判断は次の通りです。
 
IOTA CP JA Home Pageにアニュアル・リスティング2018が掲載されています。年次リストです。前回の新規申請者は黄色マーカーが塗られています。次の25局を転載します。
 
32 363 JA3FYC 907
81 667 JA5AQC 658
83 688 JA7BEW 631  オーナーロール
--------------------
104 926 JH7VHZ 421
113 1007 JE2VFX 366
115 1021 JA1DKT 355
116 1023 JA2JRG 354
125 1101 JA1WTI 303
128 1115 JH2XQY 299
134 1133 JH1RVQ 278
 
145 1218 JR1WCT 232
156 1298 JH1CTV 206
158 1319 JA1VRY 202
161 1348 JG8IBY 181
166 1401 JL1DLQ 142
168 1413 JH1BSJ 137
169 1417 JA2NSH 136
170 1421 JA1SCE 135
171 1423 JE6CMG 134
173 1432 JF1WLK 131
 
178 1495 JA9EJG 116
178 1495 JF2MVI 116
180 1520 JJ0AEB 111
186 1586 JI5NWQ 101
20 JA1-22456 119   以上、2018年1月末の新規申請 25局
 
同様に2018年1月末を遡って5年間未申請のリストもありました。
JO1WKO 1000
JH1XUP 744
JA1HP 729
JA7DHJ 626
JI3MJK 598
7K3QPL 572
7N2JZT 299
JA1GQV 238
7L2PDJ 152
JA5NSR 107  ちょうど 10局が削除されました。 2018年の純増は15局となります。
 
2019年は、増加27局(予定) - 1局(5年間未申請) = 26局(予定) と、前年の15から26局と昨年以上のかなりの上積み数となります。①プロジェクトで13件増加、②5年間未申請が1件であったという純増です。
 
まだ、仮の結論ですが、2018年の純増に10局くらい上乗せした素晴らしい結果になると思われます。
 
1位のWや2位のDLの状況がまだわかりませんが、DLが増減ゼロとしても抜けないと思います。しかし、かなり急接近するものと期待しています。増加数は間違いなく世界一です。期待大です。
 
1月末の結果はこちら側の都合で新規IOTA申請予定局へお願いしましたが、予定の方はいま一生懸命にClub Log登録作業をされたり、QSLカードの準備をされている複数局がおられます。また、ワンクリックで申請ボタンを押すまでの局も複数おられます。
 
今回は1県1局のIOTA申請局に随分お世話になりました。やはり地元局からのご紹介・推薦は確実に有利となりました。これらの局にお礼と結果報告のメールをすでに送付しました。お返しに激励の言葉とさらに協力したいとの声をいただいています。
 
県単位で10名程度のIOTA Meeting開催などを企画しても面白いと思います。私も仙台、東京、福岡で企画、そして運営しました。CP JAの中嶋さんには自費で来ていただきました。私も徳島や高知へもちろん自費ですが行ってみたいと今回思いました。
 
それは、このプロジェクトで厚かましくたくさんのお願いのメールをお送りしましたが、ご返事いただいた初めての方とIOTAを通しての情報交換などの交流を図ることができました。素晴らしい局長さんが全国にたくさんおられることを体感しました。
 
IOTAをしっかり楽しんでいただけるようアフターフォローも実施するお約束をしています。
 
Project2を6月21~23日開催のドイツのFriedrichshafen Ham Radio eventに向けてスタートしたいと思います。残り4つ以内のNew IOTAの枠確保に努力したいです。
 
ご協力ください。

« NA-058 N4XUとのSked 1回目結果(2019.2.3) | トップページ | OC-025 P29VCX Manus Island 突然のキャンセル »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« NA-058 N4XUとのSked 1回目結果(2019.2.3) | トップページ | OC-025 P29VCX Manus Island 突然のキャンセル »