World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
無料ブログはココログ

« My LogをすべてClub Log Matchingへ登録します | トップページ | QRZ.comのQSL表示を"Only Club Log Matching"と修正しました »

2019年2月11日 (月)

EU-192P OH10X Inakari Island との新規申請局13局の結果

OH2BH等による表題のEU-192P OH10X IOTA DXペディションは2月7日に運用を開始し、予定より早めに切り上げて終了しました。

 
ログサーチでは、
Log to search: OH10X
8,090 QSOs logged between 2019-02-07 16:03Z and 2019-02-10 20:38Z
 
と、8,000QSOを超える状況でしたので5大陸1000局は前述しました通り十分に大丈夫と考えられます。
 
最大の関心ごとは、今回の13局の新規申請局中、どなたが交信されるかでした。しかし、残念ながらタイトルにありますとおり、13局全員がノーヒットに終わってしまいました。
 
無理なお願いをして、やりたくもないIOTA申請をされたわけではないでしょうが、多少にがっかりしてしまいました。
 
しかしながら、EU-192はおそらく連続して運用があると考えられますので、新規申請の13局へは事前にお知らせするようにしたいと思います。すでに14局目が動き始めています。

« My LogをすべてClub Log Matchingへ登録します | トップページ | QRZ.comのQSL表示を"Only Club Log Matching"と修正しました »

コメント

日曜日15時以降10MHzで網を張っていましたがレポートあるが聞こえない時間が過ぎクラスタでLP方向のアナウンスでアンテナ向けるとQSB伴って聞こえて来ました。コンデションが上がらない時に呼んだのでリターンのフルコール確認まで時間がかかりました。その後信号が上がって皆さんQSOされてましたね。30分以上聞こえていたと思います。7MHzは聞こえず。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« My LogをすべてClub Log Matchingへ登録します | トップページ | QRZ.comのQSL表示を"Only Club Log Matching"と修正しました »