World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« New member(新しい仲間)からの嬉しいお便りメール | トップページ | NA-058 N4XUとのSked 4回目結果(2019.02.23) »

2019年2月22日 (金)

IOTA Ltd & CP JAからのご連絡

IOTA200等のアワード発行について申し込み即時にメール連絡がIOTA Ltdより届き、「本日発送完了」との伝達から10日後に届いたというご報告をいたしました。以前のRSGB IOTA Committeeの仕事とは大きなスピード感の違いあり大きな期待をしてしまいます。

同様にCP JAのスピード感もあります。2018年1月末日締めでは27名のIOTA申請局がおられましたが、IOTA申請をわかりやすく改善されています。「Club Log Matching」を使った「IOTA申請」までの流れシートを改良されたそうです。
 
①100件以上のIOTA件数で申請すること
②6大陸(AF,AS,EU,NA,OC,SA)+南極(AN)の7大陸すべて1件以上含まれること
③非公開を公開で登録していただくこと
の3点を盛り込まれています。
 
Club_log_matchingiota_2実際の起きたことを取り入れてすぐに手直ししてくださいました。
http://www001.upp.so-net.ne.jp/ja9iff/iota.html  の「マニュアル」のPDFにて入手できます。ハムの集まりの時に配布しても良いかという質問者もおられました。
 
並びに6大陸(AF,AS,EU,NA,OC,SA)+南極(AN)の7大陸すべて1件以上含まれること。もちろん最低100件のIOTAで申請することなどを「「Club Log Matching」を使った「IOTA申請」までの流れ」に盛り込んでいただけました。
 
目を通してくださいますとIOTA申請までの手順がとても分かりやすく、かつ間違いが少なくなりスムーズにIOTA申請をしていただけると思います。
 
もう一点、同ウエブに「IOTAウェブサイトの見直し」の紹介が2月19日に掲載されました。
 
2017年より稼働している現在の IOTA ウェブサイトに関し、IOTA Ltd. は操作性等の向上の検討を開始いたしました。 実際に使用されて感じた不具合や改善点がありましたらチェックポイントに3月15日までにお知らせ下さい。 改善点リストに追加を検討いたします。 ご協力をお願いいたします。(19/Feb/2019)
 
とのことです。詳細は上記URLアドレスの「トップ」にてご確認ください。
 
どちらも重要ですが、第一点の流れ図はぜひご友人へPDFファイルをダウンロードしてご提供ください。「貴方のIOTA件数はClub Log Matchingで何件ヒットするか」が切り口と思います。よろしくお願いいたします。

« New member(新しい仲間)からの嬉しいお便りメール | トップページ | NA-058 N4XUとのSked 4回目結果(2019.02.23) »

コメント

Shuさま

こんにちは、JE6HID畠山です。
いつもお世話になっています。

私も、比較的早期からClubLogを使っていましたが、本当、「え、これだけでIOTA200いいんですか?」とびっくりしました。
コンピュータの力はすごいですね。
私は来年、50歳になります。
何か、定年(65歳)もあっという間に来るのだろうな、と思っていますので、時代の波についていけるよう、技術を身につけたいと思います。
ちなみに私は、定年まで、3Dプリンタの教育部門に配属させられそうです(苦笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« New member(新しい仲間)からの嬉しいお便りメール | トップページ | NA-058 N4XUとのSked 4回目結果(2019.02.23) »