World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« Silent Keyの報告 | トップページ | EU-192P OH10X Kataja Island QRVing »

2019年2月 8日 (金)

OC-025 P29VCX Manus Island 突然のキャンセル その2

この朝に表題のチームの中のSM6CVX Hansさんからメールが戻りました。昔からの友人でしたのでとても心配していました。

多くを語っていなかったのですが、「私たちは奪われてしまった、Sri」との短文でした。
 
身体的には問題がなかったようですが、おそらく精神的ダメージを受けているようです。フレンドリーなパプアニューギニアで盗難にあったのでしょう。再度襲われる可能性を感じたのでしょうか。
 
私も1979年末に初めてのVK-P29旅行へ行きましたが首都のポートモレスビーの宿泊ホテルの前の海岸際で同じツアーの親子連れが夜の散歩中に襲われてバッグを引きちぎられて奪われたことがありました。
 
G3KHZ DerekさんとSM6CVX Hansさんとのコンビで長年続いたP29 IOTA DXペディションですがとても残念ですね。「Cu next one」とありますがセキュリティの面で再開は厳しいものになるかもしれません。まずはご報告いたします。

« Silent Keyの報告 | トップページ | EU-192P OH10X Kataja Island QRVing »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Silent Keyの報告 | トップページ | EU-192P OH10X Kataja Island QRVing »