World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« OC-105 DU1UD/8 Mapun Island plan (from 3rd May for 2weeks) | トップページ | AS-204P R26RRC Paramushir island (01-07 of June, 2019) »

2019年5月 1日 (水)

OC-105 DU1UD/8 Mapun Island QRZ.com information

QRZ.comのDU1UDに本人のDindoさんが直接の書き込みがありました。そのまま転記します。

滞在は最低2週間とあります。運用開始日の5月3日から5月17日、あるいは数日前に到着しているかもしれません。

*** UPDATE as of 29 April 2019***

DU1UD/8 WILL ACTIVATE CAGAYAN DE SULU (OC-105)

This is your chance to have a once in a lifetime opportunity to log Cagayan De Sulu Island (OC-105), or also known as Mapun in local dialect. This island group is the rarest in the Philippines and multiple decades have passed without an activation.

I will be operating from 40M to 15M CW. Length of stay is two (2) weeks minimum at least. Will start travel to the island and arrive on the first weekend of May 2019. I am using an Elecraft K3 and KPA500 amplifier. Antennas are monoband verticals from 40 to 20, and tuned radiator from 17 to 15M.

As much as I would like to maximize the opportunity for the great number of chasers, dupe logs and those insisting to log OC-105 on multiple bands will be deliberately erased from the master log. So please, give chance to others if you have logged me already.

I foresee that pileups would be massive and relentless (yes it is in the superlative). I would operate 100% split.

Please DO NOT send your cards direct to me or via the Bureau - They are not required.

Please QSL ONLY via M0OXO OQRS or M0OXO by Direct Post Mail.

危険な場所をほとんど感じさせないメッセージですがいかがでしょうか。40-30-20-17-15mCW onlyの運用で1局当たり少ない交信数で我慢していただき、より多くの局にサービスしたい旨が書かれています。一生に一度のチャンスとありますので2回目は無いとも捉えられます。

 

過去のDindoさんのIOTAサービスのクラスターデータを2件調べました。

OC-119 DU1UD/8 2017年4月21-23日
7007/10114/14040/21032
13z/14z/15z/16z/22z/23z/09z/11z/12z/13z14z/15z/16z/17z

OC-188 DX8DX 2014年9月25-27日
10108/14020/21020
11z/12z/13z/14z/15z/16z/17z/22z/23z/08z/09z/11z/12z/13z/14z15z/16z21z/22z/23z

JAとは時差が1時間遅れです。JAの午前9時から午後の夕方までは2件ともに運用していません。(スポットデータが無いだけかもしれません) 当時、30mのバンドコンディションをあまり掴んでいないように感じます。30mの専用アンテナではないのかもしれません。40mのレポートも少ないです。20mのレポートが圧倒的に多いようです。

Dindoさんもご苦労を掛けていますQSLマネジャのM0OXO Charlesさんと交信したがっていると思います。皆さん、EUオープン時は気を使ってあげてください。

【追記】IOTA-chasers ForumにM0OXO Chaerlesさんが次の書き込みを1809JSTにされました。

Dindo has made good progress and is currently on Zamboanga Island.

He expects to arrive on Mapun Island tomorrow (Thursday) and hope's to be
qrv sometime in the evening local time in DU.

Charles

いまZamboangaにいて、明日の現地時間5月2日中にはいり夕方にはQRVを開始しそうです。

島名が「Mapin」か「Mapun」か混乱しているようです。OC-105は長い間「Cagayan de sulu」という島名を使用していました。IOTA Directoryを遡って調べますと2002年版から「Cagayan de Sulu[aka Cagayan de Twai Twai or Mapin]」と記載され最新版のIOTA Directoryまで続いています。

記憶が定かではありませんが各種マップに確かに「Mapin」という表記も使われていたと記憶しています。しかしながら、現在のマップはすべて「Mapun」と表記されていました。IOTA-World.netウエブは「Cagayan de Sulu;Cagayan de Tawi-Tawi;Mapin」となっています。私に権限はありませんが、おそらくMapunへ変更されるでしょう。正確な地図がなかったためです。

« OC-105 DU1UD/8 Mapun Island plan (from 3rd May for 2weeks) | トップページ | AS-204P R26RRC Paramushir island (01-07 of June, 2019) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-105 DU1UD/8 Mapun Island plan (from 3rd May for 2weeks) | トップページ | AS-204P R26RRC Paramushir island (01-07 of June, 2019) »