World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« OC-174 4E8T Twai Twai plan by DU1UD & VK3FY | トップページ | My NA-127 VE1AI/m Long Island QSL card »

2019年4月 3日 (水)

和歌山県のI-OMへのメール

2019年6月21-23日にドイツのFriedrichshafen Ham Radio eventにて発表されます2019年New IOTAの発表まで2か月余りに迫ってきました。「当初、New IOTAは10件以内、EUは整備しつくされたため無いであろう。さらに提案された件数は28件、2019年6月に残りを発表する」が概要です。獲らぬ狸の皮算用ならば(10件以内―6件+EU分1件=5件以内等と計算して楽しんでおります。

2019年3月のJAからの新規4件に続いて、4月5月も引き続き提案活動を継続中です。昨日に提案しました和歌山県のI-OMより「やりたい」とのご返事を午後11時半頃にいただきました。南極を含む7大陸、QSLカードは200枚はあるというたいへんありがたいお返事をいただきました。

さきほどお礼を兼ねた続いてのご提案のメッセージをお送りしました。5月末までになんとか申請のご協力をお願いしました。内容は昨年8月31日発表のIOTA Managementニュースから、現在までのJAにおけるIOTA申請の状況説明です。

きちんと提案活動に主旨を明記しましたので同じ文章を長崎県のY-OMと宮崎県のK-OMへ明日送付します。さらに、2018年1月末で5年間未申請によりリスト外になられましたJA3のK-OMへも復活の手続きを早急にやっていただくようにお願いのメールを送ります。

« OC-174 4E8T Twai Twai plan by DU1UD & VK3FY | トップページ | My NA-127 VE1AI/m Long Island QSL card »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-174 4E8T Twai Twai plan by DU1UD & VK3FY | トップページ | My NA-127 VE1AI/m Long Island QSL card »