World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 都道府県別申請者推移の報告(2019.3.31) | トップページ | 和歌山県のI-OMへのメール »

2019年4月 2日 (火)

OC-174 4E8T Twai Twai plan by DU1UD & VK3FY

この朝に表題のOC-174 4E8Tのプランが突然発表されました。

2018年1月にDU1UD DindoさんがOC-174 DX8TTとOC-105 DX8MAPのプランをご自身のQRZ.comにて発表し2018年第一または第二四半期に実行すると発表しましたがペンディングとなりました。私は3回ほどDindoさんとやり取りしましたが、「必ずやる。詳細はM0OXO経由で発表する」との今年の初めの回答でした。そのため、OC-174 DX8TTとOC-105 DX8MAPの免許は継続してBiographyに掲載中です。

調べてみますと、まずは2018年9月にJF1ISTによるOC-174 DU1IST/9にて運用されました。OC-105は運用されず、その未交信の価値を高めるばかりでした。今回はVK3FYのQRZ.comに4E8Tのコールサインが掲載されていました。おそらく、OC-174 4E8Tの免許をVK3FYが取得してプランを薦める中でChrisさんがDindoさんに声掛けし、加わることになったのでしょう。M0OXOからの情報掲示はありません。

OC-174 4E8Tを運用したその足でOC-105という可能性も考えられますが、昨年のDU1IST/9のQSLカード写真に掲載されました警護状況を見ると可能性は低そうです。

しかし、4月19-23日運用のOC-174 4E8Tの後を注意しておいた方が良いかもしれません。動きがあればM0OXOからまずは発表されると思います。

OC-105はクレジット率2.1%です。1993年2月にN6VMW/DU8にて1回運用されたのみです。JAからのクレジット取得者はゼロです。

« 都道府県別申請者推移の報告(2019.3.31) | トップページ | 和歌山県のI-OMへのメール »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 都道府県別申請者推移の報告(2019.3.31) | トップページ | 和歌山県のI-OMへのメール »