World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« AS-049 JR0UIU/6 & JA6UFF/6 Kuchinoshima Island plan (2019 Apr.30 - May.2) | トップページ | NA-092 AD5A Padre Island その2 »

2019年4月24日 (水)

Not SA-053 but also SA-018 (久しぶりの大きな間違い)

残念な情報ですが、DL2OEの間違い訂正とお詫びのメッセージが発信されました。San Pedro IslandはSA-053にも、SA-018にも同名で存在し、今回はSA-053ではなくSA-018であったということでした。CE7/DL2OEは二つのSA-018 Chiloe IslandSA-018 San Pedro Islandから運用したことになりました。
 
"Dear friends, the IOTA expedition to Isla San Pedro was a big success with a bigger mistake. We are on the false Isla San Pedro.
We'd make an expedition from SA018 to SA018. I was so sure that we are right (the call area and the name is the same) that we all organized and have now abt 2500 QSOs in the log.
The right Isla San Pedro is abt. 3.5 degrees more south.
I apologize to all IOTA hunters for this great mistake, but I can not change this situation.
The call was right and so I can confirm QSOs with two different islands from SA018.
SORRY again and let us waiting for signals from the right Isla San Pedro from SA053.
I think i must look now for a new call sign. If anyone would like to have my shirt or the cape...no problem, in 100 years is this a expensive false print in a HAM-auction.
I apologize again.
73 Mike CE7/DL2OE IOTA SA018"
 
2008年2月にHA1AGやCE6TBNをJA Friendsとともにサポートし、SA-053 XR7W Wagar Islandを運用してもらいました。帰路で事故に遭い骨折などの大怪我となり、訪問するのにたいへんな場所と思っていました。今回、DL2OEが簡単に一人で行動されたので交通機関が発達したと思ってしまいました。日本の多くの県にある「大島」みたいな感覚なのでしょう。

運用中であり早くわかってよかったと思います。交信されました方は残念でしょうがSA-018へご訂正ください。

 

【追記1】あらためてクラスターレポートを確認しました。4月18日分以降がすべてSA-053でレポートされていました。この分はSA-018 San Pedro Islandへ変更です。そのレポートの中で特筆できるのがこの分です。

CE7/DL2OE 19/04/18 2043Z 14040.0 Really SA-053?? Rent a copter? R7AL

近年のIOTA DXpeditionで大活躍しているR7AL Vasilyさんのクラスターレポートです。摘要を意訳すると「本当?SA-053なの??、ヘリコプターを借りたのかしら」という意味でしょう。さすがRRCのメンバーですね。この運用を最初から疑っていました。SA-053への上陸の困難性をよく知っていました。

この様に曖昧でないところがIOTAの本当の面白さであり素晴らしさと思います。

【追記2】SA-018 San Pedro Islandのマップです。Chiloe Islandの南部の町であるQuellonから南に1kmほどに位置しています。この町からSan Pedro Islandの横をすり抜け、SA-043 Ascension Islandの町、Melinkaまで85kmをフェリーが走っています。CE6TBN Marcoさんがよく利用していました。

San-pedro

北からSA-018、SA-043、SA-064、そしてSA-053と南へ並んでいます。約500km離れていますので、陸路や海路ではQRT後、翌日SA-053運用は不可能です。そこをR7AL Vasilyさんはヘリコプターでもチャーターしたのかと表現したようです。

 

« AS-049 JR0UIU/6 & JA6UFF/6 Kuchinoshima Island plan (2019 Apr.30 - May.2) | トップページ | NA-092 AD5A Padre Island その2 »

コメント

こんばんは。
単独ではなく、地元CE局を連れ立ったようですね。
その中の一人、CE7VPQ が感化されて、リトライ&周囲のIOTAサービスしてくれないかと・・・
取らぬ狸の皮算用・・・していました。
残念です。

おはようございます
日本の各都道府県にある「大島」「新島」、etc、みたいなものですょ。九州福岡県の大島か、山口県の大島か、実際に地図で調べて確実にせず、感覚的にJA6だったら福岡県の大島、JA4だったら山口県の大島と判断、ところが山口県には日本海の大島と瀬戸内海の大島があります。万一、IOTAが分割すると混乱するでしょう。
ドイツのIOTAチェイサーが「 San Pedero IslandはSA-053だ」と言ってCE7'sのハムに判断しろというのは無理でしょう。多くのIOTAチェイサーは番号で管理していると思います。島名の大切さ、マップの大切さをあらためて感じました。
事前にスケジュールや島マップを公開して欲しかったですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« AS-049 JR0UIU/6 & JA6UFF/6 Kuchinoshima Island plan (2019 Apr.30 - May.2) | トップページ | NA-092 AD5A Padre Island その2 »