World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« NA-092 AD5A Padre Island その2 | トップページ | Resident station (固定局、常駐局)は逃げません »

2019年4月25日 (木)

AS-049 JR0UIU/6, JA6UFF/6 & 8J6VLP/6 Kuchino Island plan (2019 Apr 28 - May 2)

JR0UIU阿部OMとJA6UFF税田OMと連絡が取れ、調整しました結果、次のメッセージを425DXnewsに投稿することになり、私の方でI1JQJへ先ほど依頼を完了しました。ただし、添削後の修正がはいるかもしれません。AS-049は24.7%のクレジット率です。

-----------------------------------------------------------------------------------

JA - Look for Hitoshi JR0UIU/6 ,Yuichi JA6UFF/6 and 8J6VLP/6 to be active
  Kuchino Island (AS-049) from 28 April to 2 May. They will operate CW,
  SSB,RTTY and FT8 on 160-6 metres. QSL via home calls (direct or
  bureau). 8J6VLP/6 is bureau only.

------------------------------------------------------------------------------------

2週間前にもAS-024 JR1LZK/6等の425DXnews投稿をご支援し実現できました。

いずれも国内へのPRはご自身で対応され、オンジエアすればJクラスターなどでPRできると考えておられます。しかし、国外に対してのPR不足を感じておられました。

実はJA6UFF税田OMは昨年の10月にIOTA申請提案対象局、JR0UIU阿部OMは3月からの対象局としてリストアップしていました。ちょうど提案時期になり、提案発信を準備中に上記ペディションの情報を掴みました。

前者のAS-024も今回のAS-049もClub Log Matching登録の説明をしましたが、いずれも必要性や海外のIOTAチェイサーからの要求アップ度が増す点など伝わらず、「終わってから」という結果になりました。

多くのIOTAチェイサーがNew one IOTA獲得に一生懸命であり、Club Log Matchingの照合を毎日のようにされる努力をされている局もおられると聞きます。ところが、国内のIOTAペディショナーとのClub Log Matchingに関しての知識修得意欲に大きなギャップを感じてしまいます。IOTA-World.netウエブはほとんどご存じない、IOTAクレジット率、YESの意味、AS-036対馬の過去のペディションの状況、K3EST Bobさんの業務などなど、一貫して伝わっていないと感じました。

もちろん、批判ではなく、お知り合いのIOTAペディショナーへClub Log Matchingの意義を伝える努力をこれからしていかなければ、世界中がそのようになっていかないと思いました。

税田OMからAS-036壱岐対馬へ6回ほど運用したがClub Log Matching登録やIOTAとの関連に強く興味をもってくださいました。IOTAを意識してずっと長年のJA国内ペディションを意識されていましたので説明すればご理解が早いです。IOTA申請をしていただき、IOTAの理解の幅を広げていただけるともっと楽しくて喜ばれるペディションが実行できると感じました。

« NA-092 AD5A Padre Island その2 | トップページ | Resident station (固定局、常駐局)は逃げません »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« NA-092 AD5A Padre Island その2 | トップページ | Resident station (固定局、常駐局)は逃げません »