World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2018年11月にIOTA申請のJA5ALE奥野OMからのメール | トップページ | OC-105 DU1UD/8 Mapun Island QRZ.com information »

2019年4月30日 (火)

OC-105 DU1UD/8 Mapun Island plan (from 3rd May for 2weeks)

この朝にM0OXO CharlesさんからIOTA-chasers Forumに発信されました。予想したとおりに5月3日から2週間の予定です。しかし、セキュリティの関係で騒がないほうが良いと思います。途中で危険を感じて中止/中断の可能性も十二分にあります。一番大切なことはM0OXO Charlesさん自身が交信できるように配慮することです。EUオープン時は気を使っていただくようにご協力ください。超々レアIOTAプランです。1993年2月以来、26年3か月ぶりの2回目の運用です。

[IOTA-chasers] DU1UD/8 IOTA OC-105
Hi All,
Dindo DU1UD will again make an attempt on this rare IOTA, the Most Wanted in DU.

He will be qrv from Mapin Island (aka Mapun, formerly Cagayan de Sulu,
Cagayan de Tawi-Tawi etc) IOTA OC-105 from Friday 3rd May for approximately 2 weeks.

He is a single operator on this one and will be qrv around his work
schedule. He will be running an Elekraft K3 and KPA-500 into Vertical/VDA antennas.

Dindo is aware of how needed this is all around the Globe and will do his
upmost to reach as many areas as propagation allows.

Please remember this is currently a dangerous part of the World and the
safety will always be paramount. Bear this in mind if he suddenly
disappears off frequency without warning.

73 de Charles

【追記】最近運用されたOC-174のQSLカードに銃を持った警護員が付いたシャックの写真がありましたが、Mapinではさらに警護が厳しくなると考えられます。私たちがネットにたくさんの情報を流すほどDindoさんや警備員に恐怖感を与える可能性も感じています。不必要なクラスターアップや3回以上の交信は控えたほうがよいと思います。静かに見守って静かに交信することをお勧めしたいと思います。

Dindoさん中心ではなく、特に警護員主体の運用と考えたほうがよいと思います。警護員が少しでも危険を感じたら中断、中止、撤収にすぐになると思います。

« 2018年11月にIOTA申請のJA5ALE奥野OMからのメール | トップページ | OC-105 DU1UD/8 Mapun Island QRZ.com information »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2018年11月にIOTA申請のJA5ALE奥野OMからのメール | トップページ | OC-105 DU1UD/8 Mapun Island QRZ.com information »