World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« EU-180 R3RRC/6はIOTAにカウントされず | トップページ | OC-105 DU1UD/8 Mapun Islandからの2枚の写真紹介 »

2019年5月 4日 (土)

EU-180の過去オペレーションを救おう

昨日、EU-180 R3RRC/Pの運用に関しまして記載しました。ウクライナ政府が発行したコールサインでないと国際的に認められない。従いましてEU-180からの運用はロシアのコールサインでは保留されるばかり。ならば、過去のEU-180オペレーションを救う活動を企画してみたいと考えました。

3月から実施しましたJAのIOTA固定局への①Club Log Matchingの登録、②IOTA新規申請提案をそのまま流用できることに気づきました。JAのIOTA固定局においてはADIFファイルの登録はほとんどの局が電子ログを使用されていますので、あまり説明しなくてもClub Log登録はすぐに手際よくやっていただけると感じました。問題はVE3LYCへの依頼メールに高いハードルを感じられていました。

VE3LYC宛のひな型を作成し、ちゃっかりとJN6RZMの支援をもらっていることを加え実行していただいた局はすぐにMatchingが使えるようになりました。これをEU-180クレジット局すべてへメールで依頼して流用してみたいと思います。IOTA-World.netのEU-180クレジット局は次の通りです。

Callsign Island
EM5UIA Kosa Tuzla
EM5UIA Lebyazh'i Islands
UR0IQ/P Lebyazh'i Islands
UR5FEL/P Kosa Tuzla
UR5FEO/P Kosa Tuzla
US0KW/P Kosa Tuzla
US0ZZ/P Kosa Tuzla
UT/ER1DA/P Kosa Tuzla
UT/R7AA Kosa Tuzla
UT2XQ/P Kosa Tuzla
UT3IB/P Lebyazh'i Islands
UT4ZG/P Kosa Tuzla
UT5UGR/P Kosa Tuzla
UT7UT/P Kosa Tuzla
UU0JM/P Kosa Tuzla
UU2JQ/P Kosa Tuzla
UU4JDD/P Kosa Tuzla
UU4JXM/P Kosa Tuzla
UU7J/P Kosa Tuzla
UX0LV/P Kosa Tuzla
UY2IZ/P Lebyazh'i Islands

すべてウクライナのコールサインです。20局21件のEU-180 クレジット局です。

そして、すでにClub Log Matchingに登録されている局は①EU-180 UR0IQ/P 、②EU-180 US0KW/Pの2件です。これ以外の18局のメールアドレスを調べてお願いしてみたいと思います。タイトルは「EU-180はロシアですか?」としたいと思います。ロシアの皆さんも2014年以前のクレジットをClub Log登録の促進をするだけですから嫌なことはないでしょう。

上記リストの中のUT5UGRは以前はよく情報交換していました。AF-098 C98DYのペディションでお世話になりました。UT2XQ/Pはすでにリクエストをいただきましたので気合を入れてお願いしてみたいと思います。私はUU7J/Pにてクレジットを受けていますが、W1TEからカードを回収しました。裏面は白紙です。ウクライナはメールは通じるが郵便は事故に遭いやすい結果となっていますので未回収の局もおられそうです。

Dsc00538

過去の経験で、ケースバイケースですが、Please help my friendとてうタイトルでメールを送りQSLカード回収支援を数多く体験しています。EU-180で焦げ付きがある方はご一報ください。QSO Dataをいただければ使用して回収に努めたいと思います。ただし、QSLカードではなくClub Log Matchingを優先したいと思います。VE3LYCもきっと喜んでくれるでしょう。

« EU-180 R3RRC/6はIOTAにカウントされず | トップページ | OC-105 DU1UD/8 Mapun Islandからの2枚の写真紹介 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« EU-180 R3RRC/6はIOTAにカウントされず | トップページ | OC-105 DU1UD/8 Mapun Islandからの2枚の写真紹介 »