World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 求む! JF7MTO局のメールアドレス | トップページ | 九州DXer'sミーティングからのコール »

2019年5月14日 (火)

5年間未申請のIOTA Friend

1997年5月以来、丸22年もIOTAを楽しみ、そして23年目に入りました。国内外にIOTAの友人を作ることができました。再開局する1994年にCWオンリーでロングQSOを楽しむことに努めました。ジャンルごとにQSOパターンの種類を増やすことを一生懸命にCWノートに記録し、すぐに使用して少し流暢な英文を打てると満足して楽しんでいました。

メールアドレスを入手し、プロバイダー料金を回収する目的で毎月150回以上の海外メールを発信することに努めました。徐々にCWによるロングQSOはメールに代わってしまいました。

当初は英和辞典と和英辞典を必須で使用していました。現在は不明な単語はすぐにネットで確認します。英文作成も辞書の使用は全くなく、ネットを少し使うだけで気持ちを込めて集中すればまだまだレベルは低いですが、一応相手に理解していただく意思を伝えられるまでになっています。残念ながらヒヤリングがほとんどダメです。

K3EST Bobさんとお会いした昨年5月の時はIOTAをベースにしてその知識を交換しましたので思った以上に伝わったことに喜びを感じました。

約25年もハムを楽しんでいること。そして、JA Friendsのサポートを受けて協力しあっていることがベースとして存在し、いつも感謝しております。

その様ななか、昔からご一緒に楽しんでいますIOTAの友人が1名ずつ欠け始めてきました。「5年間未申請によるリスト削除」に該当した仲間がいました。お話すれば復活もできるのではと思い調べてみました。

その友達は数年前にFacebookのメッセンジャーにて最後にお話しした時に「アンテナがない」と回答されました。最近気づいてメールを送ってもFacebookで声掛けしても全く返事がありません。アンテナがなければ上げればよいと思いました。

では会いに行って話をすればよいとも思いましたが九州からは遠いところです。アンテナはビームを使っていた。JI6KVR出口さんにお空で出会ってIOTAの紹介を受け始めた程度しか記憶にありませんでした。

QRZ.comの住所をGoogleに日本語にして放り込んでみました。そしてStreetViewで検索しました。私は海外の局とSkedを組む時もこの方法でアンテナやタワーを探します。その番地の周辺には見つかりませんでしたが、タワーの残骸らしきものを見つけました。

2017

ビームアンテナはありませんが、先端の1.5メータほど下にローテータらしきものを見つけました。アンテナを降ろされてそのままになっているようです。IOTAどころかハムを辞められたのかなと思いました。

StreetViewの写真は場所によって異なりますが年度管理がされています。左上の黒いウインドウの中にあります。この写真は2017とありますので約2年前のもの、ではなく、約2年前にGoogleが登録したものです。ですから2014~2017年くらいの写真になります。

黒のウインドウにマウスを移すと2012が表示されます。クリックすると同じ位置からの2012年に登録された画像がでてきます。

2012 

HF、Warc、6mらしき、3段重ねのビームアンテナがでてきました。おそらく2012年くらいの台風などの強風でマストとアンテナ群が壊れたのでしょう。

「〇〇さん、ダイポールでも良いからアンテナ上げて、また一緒にIOTAを楽しみましょうよ」と心の中で叫んでしまいました。

« 求む! JF7MTO局のメールアドレス | トップページ | 九州DXer'sミーティングからのコール »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 求む! JF7MTO局のメールアドレス | トップページ | 九州DXer'sミーティングからのコール »