World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 九州DXer'sミーティングからのコール | トップページ | OC-105 DU1UD/8 Mapun Island 2019 終了 »

2019年5月17日 (金)

AS-121、AS-054、AS-104、AS-087 RI0BのQSLカードサポート

2018年9月に実施されましたRI0Bの件ですが、AS-121、AS-054、AS-104、AS-087の4か所からのQSLカードをまだ受取れない局が多いように聞いております。一部の情報ですが、AS-121のみ届いてあとのAS-054、AS-104、そしてAS-087が届かないという声を聴きます。

2016年11月にRT9K/9のドネーションに45局の支援をいただきました。45局のQSLカードをすべてvia JN6RZMでまとめて送り、転送する約束もいただいていました。UA9KDF Igorさんは3つのIOTAペディションプランを持っていました。その1番目は2017年2月にAS-121等をスノーモービルで目指し、AS-005のみからの運用で終わってしまいました。再トライするとの回答をいただいていました。

2番目のプランはEU-191 RI1Fで2017年9月に実行されました。3番目のプランは1番目のプランのやり直しとなり陸路から海路に、コールもRT9K/9からRI0Bへ変更され2018年9-10月に実施されました。その数か月前から1番目のプランの3番目へのシフト了承の確認を数回実施しましたが全くの無反応となりました。45局へお詫びのメールを送るとともに4つのIOTA交信を控えさせていただきました。

2019年1月末に間に合うだろうと予測していましたが、IOTA-chasers Forumでも「RI0B」の話題は四六時「届かない」の連発であります。6月中にClub Log Matching登録を行うとのアナウンスがありましたがなぜ即時に行わないか分かりません。

3月31日付でIREFが主宰するIOTA Bashの集まりにUA9KDF Igorさんが発表するために参加する情報を掴みました。その時の写真です。

56262551_2285472635008990_78490702740864

IOTA Bash参加者にRI0BのQSLカードを発行するUA9KDF Igorさんです。QSLカードは共通で、ノートパソコンの奥にある黒い円柱4つがAS-121からの4つのIOTA分のシャチハタ印のようです。ここに参加すればすぐにQSLカードをもらえたと思います。

実はあれだけ回答をくれなくなったIgorさんが3月に私にメールを2通送ってくれました。1通はSkypeコールを欲しいとアドレスまで送ってきました。

6月にClub Log Matchingにuploadされなければ7月初めに、45局のQSLカード回収支援の調整を実施したいと考えております。

【追記】2019年5月18日早朝にJR0DLU大堀さんからメールをいただきました。タイミングがちようどあってしまいましたがこの朝にUA9KDFより返信メールをいただき、「5月1日にRI0B関連のQSLカードはすべて発送した」との内容だったそうです。

6月にClub Log Matching登録もされるとのことで、その後に未着分のフォローをしたいと考えます。

« 九州DXer'sミーティングからのコール | トップページ | OC-105 DU1UD/8 Mapun Island 2019 終了 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 九州DXer'sミーティングからのコール | トップページ | OC-105 DU1UD/8 Mapun Island 2019 終了 »