World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« 夢をもう一度、KCJ NEWS LETTER SEP 2014の英文記事にAS-200P Shikoku's Coastal Islands誕生の記事を見つける | トップページ | OC-105 DU1UD/8 Mapun Island info (9th May 2018) »

2019年5月 9日 (木)

茨城県のM-OMからのメール「Club Log Matchingがうまく動かない」

当ブログを時々訪問されているという茨城県のM-OMよりメールをいただきました。IOTAチェイシングをされているということで初めてのメールをいただきました。当ブログを参考にClub Logの登録やVE3LYCへのメールも送られたそうですが肝心のClub Log Matchingへ上手く進めないとのこと。さらに1998年に170件前後でIOTA申請をされていたとのことでした。

茨城県はJH1OCCさんのみのIOTA申請で苦戦をしていましたところ、先日のAS-024 JR1LZK/6にて運用されました茨城県の田崎OMへ提案して了承をいただいたばかりでした。

すぐにM-OMのIOTAリストを確認しましたがなにもなし状態でした。まさかと思いましたが、21年前にIOTA申請をされたまま、その後はIOTA局と交信されるのみで追加申請をまったくされていないようでした。私も1998年1月にIOTA170件で申請しました。まさに同期の桜でした。

すぐに返事をさせていただき、15年くらい前にIOTAルールの変更に伴う「5年間未申請のリスト削除」、「手続きによるリストへの復活の可能性」を説明するとともに、IOTA CP JAの中嶋さんへそのまま私に送られたメールを転送していただくようにお願いしました。

5年間未申請局のリスト削除に関しては、IOTA Ltd(旧RSGB IOTA Committee)において、そのデータベースに5年を過ぎても更新処理をしないクレジット済み情報をそのまま保存するよりは、データーベースの効率をあげることを目的に他の保管場所に移して効率を高めると説明を受けた記憶が残っています。

きっと中嶋さんがうまく対応してくださると思います。リスト削除されてしまった局にもこのような現実がありました。2月にNA-058 N4XUのSkedに参加いただきましたJA3のK-OMも同じケースでした。2018年1月締めで5年間未申請でリスト削除になられましたので至急に中嶋さんに相談いただくようにお願いしました。中嶋さんからは2月に処理を終えられたと聞きました。

IOTA CP JAの都道府県別リストにK-OM分を追加されると思いきやまだ追加されていません。マスターを戻されただけで追加申請による送信処理がまだで更新後なのかもしれません。いずれにせよ、昔IOTA申請をやっていた局が5年間未申請でリスト除外になっていることをご存じでない可能性もまだありそうです。いずれにせよM-OMの復活を中嶋さんのお手伝いとしてご支援しましょう。

また、お知り合いでリスト除外の局がおられましたら確認いただけるとありがたいです。

« 夢をもう一度、KCJ NEWS LETTER SEP 2014の英文記事にAS-200P Shikoku's Coastal Islands誕生の記事を見つける | トップページ | OC-105 DU1UD/8 Mapun Island info (9th May 2018) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 夢をもう一度、KCJ NEWS LETTER SEP 2014の英文記事にAS-200P Shikoku's Coastal Islands誕生の記事を見つける | トップページ | OC-105 DU1UD/8 Mapun Island info (9th May 2018) »