World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« AS-204P R26RRC Paramushir Island (6月6日) Log search last uploaded | トップページ | 5年前のAS-200P JA5 Shikoku's coastal Islands誕生を検証する »

2019年6月 8日 (土)

AS-204PからAS-205Pへ

2019年6月8日早朝にAS-204P R26RRC Paramushir Islandにおけるすべての運用を終了しました。R26RRCのQRZ.comに宣言されました。同時に最後のログサーチがアップロードされました。

 Log to search: R26RRC
6,285 QSOs logged between 2019-06-01 01:26Z and 2019-06-07 19:35Z

悪いコンディションと思いきや、よくぞここまでQSO数を伸ばしたものです。素晴らしい実績と言えるでしょう。IOTA申請提案により新しくIOTAを始めてくださった23名中、21名が交信済におわりました。AS-205Pもこの週末に再度ご連絡する予定です。

Paramushir Islandからペテロパブロフスク・カムチャッキーまでは定期船がありますのでこれに乗船するのでしょう。そして、AS-205P R205NEW Bogoslova IslandのウエブのExpeditionのページにつながります。https://rv6ali.wixsite.com/as205new/expedition

As205p-7 

 次はペテロパブロフスク・カムチャッキーからチャーターのヨット"Oberon号"を使用します。Bogoslova Islandまで1300km。天候状態がよくて約5日間かかるようです。The schedule is to start from Petropavlovsk at around 08-00 UTC in 9-th of June.We'll QRV for the 4 full days, around 14-18 of June.とあるように6月9日8UTC(日本時間同日17JST)に出発し、14日から18日の間、4日間96時間運用を実行してくださいます。8日の夜一晩ゆっくりできそうですね。もちろん、出発後は天候の影響次第は言うまでもありません。

AS-039 RI0ZKは実行する可能性は高いと思われます。ただし、数時間から2日間以内の短時間です。AS-204運用に比較して3日ほど短いですのでどうぞ2QSOsくらいで留めるご協力をお願いいたします。

【追記1】6月13日午後から14日にかけては天気予報は晴れ、気温7度C、ほぼ無風、波なし。

【追記2】迎えの定期船が遅延したようです。ぎりぎりまでサービスしたようです。

Log to search: R26RRC
6,575 QSOs logged between 2019-06-01 01:26Z and 2019-06-08 06:55Z

そして、最終のクラスターレポートです。

R26RRC 19/06/08 0651Z 14265.0 CQ simplex IOTA AS-204 NW7M  

上記のAS-205Pへのスケジュールには影響しないと思われます。

« AS-204P R26RRC Paramushir Island (6月6日) Log search last uploaded | トップページ | 5年前のAS-200P JA5 Shikoku's coastal Islands誕生を検証する »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« AS-204P R26RRC Paramushir Island (6月6日) Log search last uploaded | トップページ | 5年前のAS-200P JA5 Shikoku's coastal Islands誕生を検証する »