World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« EU-180 R3RRC/6のクレジット | トップページ | EU-123 GM3VLB Andre-san SK »

2019年6月 4日 (火)

三重県がIOTA申請者8名となり都道府県では第7位に

三重県のI-OMが昨日IOTA申請を完了され、三重県トータルで8名になりました。ただし、2月にJA2AH石田OMがSKとなられ、来年2020年1月末にHonour Roll ListからThe Golden List of Silent Keysへ移ることになると思います。

私の住む福岡県も8名で少し焦りを感じています。大きな特徴は三重県内で活動されていますMie DX Loversのメンバーが中心にDXCCと併せてIOTAの活動をされていることが強力な要因と思われます。福岡県はこのようにまとまってはおりませんので先発のIOTAチェイサーがまとまって新しい局をお招きできるようなグループを考えても良い時期かと思います。

①東京26、②神奈川20、③大阪16、④埼玉13、⑤北海道・愛知9、⑦新潟・千葉・三重・福岡8がベストテンです。
都道府県別の詳細は、http://www001.upp.so-net.ne.jp/ja9iff/iota.html の初期画面の「2019申請推移」ボタンを押下してください。現在は10日に1件くらいのペースで新規申請者が増えているようです。

個人情報保護法の遵守の観点からいろいろ制約がありますが、新規IOTA申請者がローカルに誕生されましたならばぜひお声がけをお願いしたいです。特に「よし、やろう」という気概をもってIOTA申請をされますが、その後IOTAの整理の方法や運用情報の入手などが分からないままに過ごされているケースも見受けられます。

昨日のAS-204P R26RRCのログサーチにおいて、昨年10月からご提案してIOTA申請してくださった23名は、

Log to search: R26RRC
3,537 QSOs logged between 2019-06-01 01:26Z and 2019-06-03 20:55Z

と、更新されましたので確認しましたら、23名中18名(78.3%)がヒットしました。残り5名に本日中にメールを送ってみたいと思います。6月7日までになんとか頑張ってもらいましょう。

 

« EU-180 R3RRC/6のクレジット | トップページ | EU-123 GM3VLB Andre-san SK »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« EU-180 R3RRC/6のクレジット | トップページ | EU-123 GM3VLB Andre-san SK »