World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« AS-206 JA7ZRY/7による5大陸1000局達成への支援 その2 | トップページ | IOTA申請者第一位のWまで残り「40」 »

2019年7月12日 (金)

AS-206P All operation plan (2019-07-12)

●JO1CRA/7 O Island (7月13-15日)

 Please visit to JO1CRA's QRZ.com  Using 2el beam antenna   QRV time  13/07/2019 15Z - 15/07/2019 06Z QRZ.comに昨晩投稿されました。QSL info & Log search on QRZ.com

●JQ1SUO/0 & JF1CCH/0 Sado Island (7月13-14日)   

 7/13午後から7/14 AM10時くらいまで 佐渡島からオンエアします。JQ1SUOとJF1CCHです。7と10はDP 14upはHEXビームです。

JQ1SUO/0 and JF1CCH/0 will be activate from AS-206 Sado Island around 13th afternoon to 0100z 14th. Using HEXbeam antenna for 20m and dipole for 30m/40m. JF1CCH/0 Log search OK.

●JA7ZRY/7 O Island (7月14日、15日 Others)
 Probably, daylight time operation only. 1st day using 2ele HB9CV) Also JR7DXE operation.
  気仙沼の自宅から毎日大島へ通われます。初日14日は2エレHB9CVを使用予定です。夕方に終わられて翌朝に再訪される予定と思います。
 また、その後も訪問してサービスされる予定です。JE7JIS狩野さん曰く、機材は置いて帰られるそうです。(一時貸与)

  次回予定 8月24-25日 JA7ZRY/7 or JR7DXE/7 (FT8の運用可能)

●JH2RMU/2 & JI2NRI/2 Toshi Island(7月15日-16日)
JI2NRI/2 & JH2RMU/2 will QRV on 15 July 01:00z to 16 July 05:00z from AS-206P, Holiday style operation. I was QRVed on 3 July and I got 130 QSO. ( Sorry Mostly JAs) I will try for DX on 14.045 CW.
Please look for my weak sigs.
 IOTA-chasers Forumに昨晩投稿されました。JH2RMU/2 Log search OK.

●JG7PSJ/7 O Island (7月19-21日)
07/19/2019 (around 2200z) – 07/21/2019 (around 0600z)
JG7PSJ/7 @ Oshima island(JA7),Japan QM08 AS-206 JCC0605
Band : 40 – 10m
Mode : CW, SSB, RTTY
 間接的に聞きましたが、5大陸1000局を目指してくださるとのことです。

●JI3CEY/0 Sado Island (7月20-21日)
 on 20-22 July. Plans are to operate SSB and CW on the HF bands.Holiday style.
 仕事で訪問予定のところに急にAS-206の話しが舞い込んだ感じと言われていました。20日の夜から22日はフルに運用されるとのことです。

IOTA DXpedition実行の皆様、頑張ってください。くれぐれも事故の無いように気を付けてください。

【追記】

 ペディショナーの皆様へ無理は申しませんが5大陸との交信を意識してください。昨日、IOTA申請をされていますPY's 19局へ同報メールにてAS-206に対するリクエストを聞いてみました。PY7ZZ等、7局からメールが戻りました。14MHzのFT8がもっとも簡単であろうと。日本時間午前5時から午前7時の間にCW/SSBでもたくさんのJAと交信できているとの回答でした。

ASは簡単、OCも数は少ないですがある程度の時間の運用でVKあたりは交信できると思います。EUも午後3時くらいから夜中、早朝まで万遍なく開けると思います。NAは西海岸を中心に日本時間17-20時くらいにいけるでしょう。これで4大陸です。

残りはAF or SAとなります。SAはどうぞ午前5-7時に運用してあげてください。PYが10局くらい待ち構えていると思います。AS/OC/EU/NA/SAの5大陸となりますでしょう。

現地滞在の証明となる構築物の前で撮った写真をお忘れなく。K3EST BobさんからIOTA Validation Teamとしてのメールが届きます。

« AS-206 JA7ZRY/7による5大陸1000局達成への支援 その2 | トップページ | IOTA申請者第一位のWまで残り「40」 »

コメント

7/13午後から7/14 AM10時くらいまで 佐渡島からオンエアします。JQ1SUOとJF1CCHです。
7と10はDP 14upはHEXビームです。

コメントをありがとうございました。
上のブログ本文に転載させていただきます。今後ともよろしくお願いいたします。

425DXnewsにこのページが紹介されました。JI3CEY/0のコールサインを間違ってしまいました。横井さん、ごめんなさい。ブログを訪問していただけるので訂正後を赤で表示しましたので大丈夫でしょう。最近は目の調子が悪く、そろそろブログも引退を考えています。
他に伝えたい点等あればご一報ください。

JF1CCH/清水です
2人で800Qオーバーでしたが,このあとどうすればよいのですか?
手順をお知らせ下さい。

こちらこそ掲載いただきありがとうございます。
仕事ではないのですが文面はこのままで。
無事に電波が出せるかが気がかりです。故障とか忘れ物とかを心配しています。
IOTAの情報はこちらのブログが秀逸なので負担でなければ継続お願いします。

素晴らしい実績ですね。たいへんお疲れさまでした。

他の皆さんはSkypeやFacebookのMessengerなどでサポートしています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« AS-206 JA7ZRY/7による5大陸1000局達成への支援 その2 | トップページ | IOTA申請者第一位のWまで残り「40」 »