World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« IOTA Contest New Rule for 2019 レポート省略可 | トップページ | SA-100P 3G1DX Pajaros rocks plan »

2019年7月27日 (土)

AS-063 R63RRCとAS-152 RQ73QQ

R7AA Vasily, UA6EX EugeneのいつものペアにUA7AとUX0LLの4名による表題の運用が予定より2日早い7月24日より運用を開始しました。

https://dxpedition.wixsite.com/r63rrc/en

R63RRCは7月26-30日、RQ73QQは8月1-3日の予定が記載されていますが、少し前倒しになるかもしれません。

AS-063はIOTAクレジット率6.4%です。A級のレアでしょう。過去の運用はR63RRCを含んで6回です。

AS-063 R0B Laptev Sea Coast East group
1 4K4/UA6WCG  (90-92)                         Andreya Island
2 R0/UR8LV    (95,96)  P.O. Box 32, Dickson Island, 663241 Russia   Andreya island
3 R60UPOL           (May 97)  P.O. Box 32, Dickson Island, 663241 Russia   Andreya island
4 R63RRC            (Jul 19)    R7AA                                                          Popigay-Ary Island
5 UA0QJG/0         (97)   via RA3YA                                                         Andreya island
6 UA6WCG/UA0B (89)                                                                           Andreya island

今回のR63RRCの運用は1997年以来、22年ぶりということになります。ぜひコンタクトしておきたいところです。

AS-152はIOTAクレジット率12.2%とレアです。過去の運用は4回です。+RQ73QQの運用が5回目となります。

AS-152 R0Q Laptev Sea Coast West group
1 R0/UR8LV   (Sep 00)                                           Bol'shoy Begichev Island
2 R3CA/0    (Apr 16) via UA9OBA                          Dzhangylakh Island
3 UA0QHZ/P   (Mar 02) via RZ3EC                            Bol'shoy Begichev Island
4 UA0QMN/P    (Mar 02) via RZ3EC                            Bol'shoy Begichev Island

近年では2016年4月にUA9OBA等によるR3CA/0が運用されましたが雪上車に取り付けた大きめのモービルアンテナでSSBの運用のみでした。今回はR7AA等がCWで強い信号を送り込んでくれることを期待しています。

北極海の氷が解けてロシア本土沿いの往来が大型の船で往来しやすくなっています。そのため、毎年ごとにRRCグループメンバーが盛んにIOTA DXペディションを実施していただけるようになりました。

« IOTA Contest New Rule for 2019 レポート省略可 | トップページ | SA-100P 3G1DX Pajaros rocks plan »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« IOTA Contest New Rule for 2019 レポート省略可 | トップページ | SA-100P 3G1DX Pajaros rocks plan »