World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« OC-105 DU1UD/8 Mapun Island Club Log Matching hit! | トップページ | JJ1HHJ松浦さんからのQSP CQ誌IOTA記事の紹介 »

2019年8月19日 (月)

ベランダアンテナ23年の成果をご紹介

JN6RZMのQRZ.comに私のアンテナや外観の写真を掲載したとご紹介いたしました。ミニマルチアンテナのAPA-4です。JAのIOTA申請者約230名の中での当アンテナユーザーは東京のJP1EWY服部さんと私の2局です。EWYさんは10階建ての10階ベランダで東京のど真ん中での運用です。私のところは11階建てマンションの4階ベランダです。

4階ベランダの縦1.5メータ、横7メータの縦の平面が私の世界と繋ぐ領域です。南向きですので太平洋側の飛びは良く、逆に北側の北極海、アラスカ、東海岸への飛びは今一つ以上です。1994年2月にミニマルチアンテナのお正月セールにて16千円で購入できました。長さは4.1メータですが、7/14/21/28MHzの4バンド仕様です。衛星アンテナの基台をベランダ内側に取り付け基台に乗せるように直角に振り出しています。

使用しないときはベランダ内に90度回転して収納しています。強風や雷などまったく影響ありません。上の階、下の階、左右隣の住民も全く気にならないとのことです。ベランダから突起物を出して気になるのは意外に本人だけと思います。25年間、100ワット運用で使用しています。

世界に対しては飛びづらいエリアはほとんど飛びません。もともと海外交流を目的にハムを始めました。APA-4に100ワットで海外局とCW交信で少しずつ奥深く会話ができるように朝から晩までCW QSOを楽しみました。海外局の管理上、どうしてもDXCCリストにプロットしていくことになりました。3年後くらいには4バンドのみならず、WARCバンドを含む7バンドすべてで100エンティティを完成してしまいました。

和歌山のミニマルチアンテナの社長さん宛に3.5MHzのアパマンアンテナ製作を依頼したこともあります。その依頼状がミニマルチアンテナのウエブに掲載されています。20年以上もです。(笑い) 5Band DXCCを考えていました。逆に先細り感を感じ始めていました。

1997年5月にCQ出版社から日本語版IOTA Directory1997を購入しました。「IOTAなんて、DXCCの二番煎じ」と本当に食わず嫌いでいました。巻末のIOTAリストに過去ログからIOTAを探し出して書き込むと80件くらいありました。これがとても面白いと思い、一気にDXCCからIOTAへシフトしてしまいました。

個人的には徹底して鍛えたCWによるQSOが電子メールやSkypeに取って代わり、島に常駐する固定局とスケジュールを行うなどとてもフレンドリーなお付き合いをすることができIOTAに傾注していきました。

そのAPA-4 100ワットの成果が次の表です。7月にIOTA申請をされました栃木県のJA1NQU野澤さんにいただきましたエクセルによる早見表にエントリしましたIOTAオセアニアのリストです。

Oc

IOTAオセアニアは2019年6月22日にOC-298、OC-299、OC-300が誕生しました。そのオセアニア300件のうち、OC-041とOC-096がDelete、OC-287~OC293と今回のOC-298~OC-300がProvisionalの仮番号です。残りの277件をAPA-4 100ワットで交信できました。未交信は12件という状況であります。

ただし、23年間の成果です。IOTAは近場ならば簡易アンテナでも十分に楽しむことができます。DX交信をまだたくさんされていない局におかれましてもリストを作成していろいろと作戦を立てれば1年以内にIOTA100による申請は可能です。Club Log Matchingという強い見方が動き始めていますのでぜひご一緒にIOTAチェイシングを楽しみませんか。

現在のIOTA totalは次の通りです。

My-iota-total-list

23年間かけてAPA-4 100ワットにてゆったりとIOTAを楽しんでいます。QSOすることよりは海外局とメール交換などでいろいろな情報交換をすることが多いです。

« OC-105 DU1UD/8 Mapun Island Club Log Matching hit! | トップページ | JJ1HHJ松浦さんからのQSP CQ誌IOTA記事の紹介 »

コメント

山本さんのブログを読んでいる人は既にIOTAの存在を知っている、或いは追っかけている人が殆どでしょう! 山本さん悲願?のJA・IOTA・チェイサーを増やすにはHAM・関連のもっと違う場面での啓蒙を考えられたら如何でしょう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OC-105 DU1UD/8 Mapun Island Club Log Matching hit! | トップページ | JJ1HHJ松浦さんからのQSP CQ誌IOTA記事の紹介 »