World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« AS-206 JA8COE/0 Sado Island plan(22-24 Sep 2019) | トップページ | OC-300P T31 McKean and Nikumaroro Atolls, Phoenix Islandsを調べる »

2019年8月 5日 (月)

I2YDX Joe sanからのメール

昨夜、イタリアのトップIOTAチェイサーであり、IOTAの世界トップスコア1122件をお持ちのI2YDX Joeさんからメールをいただきました。

内容はAS-206 Honshu's Coastal Islands Eastの誕生により、クレジットを受けていたAS-117がJA0,1,2,7エリアであったため、自動的にAS-206へシフトされ、AS-117のクレジットを失ったというものでした。

先日AS-117 vs AS-206の記事で書きました「新AS-117のクレジット率は37.0%、移行後のAS-206のクレジット率は4.9%となりました。割合は88.3 vs 11.7と約1割が移行された結果となりました。」の1割の約80局に合致してしまいました。

すぐに返信し、AS-117の固定局であるJA3AOPさんとJF3BFSさんをご紹介し、2局ともとてもアクティブでありますので過去ログをチェックして欲しい。IOTA Contestなどにも以前はよく参加してあったことを伝えました。過去ログに無かった場合は直接にSkedをお願いして欲しいとアドバイスさせていただきました。

夜中に再びメールが戻りSkedを依頼されるそうです。Honshu's Coastal Islands East & Westのように大きなエリアでたくさんの局がいる分割は意外と簡単に対応できますが、多くの分割はこのケースでクレジットを移行されもともとのIOTAクレジットを落とすことがあります。

なお、I2YDX Joeさんとは2013年にOC-271 YB8XM/Pのサポートを行いました時にQSL回収のご相談を受けてからの知り合いです。9A2AAと並んで世界トップスコアのJoeさんに当ブログへいつも訪問してくださり感謝しております。頑張ってAS-117を獲得していただきたいです。1割に合致された80名全員に頑張って欲しいです。

AS-206誕生にかかるお話でした。

« AS-206 JA8COE/0 Sado Island plan(22-24 Sep 2019) | トップページ | OC-300P T31 McKean and Nikumaroro Atolls, Phoenix Islandsを調べる »

コメント

I2YDXより、AS-206分カードのOQRSでの発行依頼を頂いていました。
そろそろ、お手元に届いた頃です。
必要なのは、こちらで無く、西日本だったのですね。
貢献出来ずに残念。

IOTA Ltdから連絡があり気が付いたのでしょう。
今週末にでもAS-117 能登島や淡路島へ行かれませんか? Joeさんへお伝えしますよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« AS-206 JA8COE/0 Sado Island plan(22-24 Sep 2019) | トップページ | OC-300P T31 McKean and Nikumaroro Atolls, Phoenix Islandsを調べる »