World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« Change to IOTA Programme Rules, provision E.1.2 | トップページ | AS-206 Shino IslandのDX情報 »

2019年9月20日 (金)

AS-206 JJ2ONH/2, JR2NMA/2, JG3DOR/2, JG1LFF/2 Shino Island plan on 20th Oct 2019

お盆明けの8月20日に名古屋のアクティブYL局であられますJR2NMA森本さんからローカルと誘い合わせて愛知県篠島へ移動運用へ行くとの情報が入りました。

森本さんは愛知、岐阜、三重などの移動運用にアクティブなYL局で国内のみならず海外交信も楽しんでおられます。大阪のJP3AYQ眞田さんに依頼されて森本さんのIOTA100取得支援を2018年に実施することでお知り合いになりました。2018年の1年間に近場のIOTAペディションに頑張ってくださり、すでにIOTA申請条件をクリアされたと判断しましたのでJP3AYQ眞田さんへお返ししました。が、まだ未申請の状態です。そのような折、せっかくAS-206となった篠島へIOTA移動運用へ行かれることになりいろいろな調整をさせていただきました。

森本さんは一昨年の5月に同じ愛知県日間賀島(ひまかじま、当時はAS-117)からも名古屋ローカル局と移動運用をされました。Club Log MatchingもAS-117 JR2NMA/2 Himaga Islandで登録の協力をしていただけました。

2019年4月に篠島を予定されていましたが10月20日にずれたそうです。ちょうどAS-117が分割され新しくAS-206となったためにDX情報も掲載したいとの相談をいただきました。

ちなみに一昨年のAS-117 JR2NMA/2は長崎県大村市のJA6WJL前田さんのアドバイスでHimagaではなく、Himaka Islandが正式名であることを教えていただきましたので、AS-206分割時にJA9IFF中嶋さんへお伝えして「AS-206 JR2NMA/2 Himaka Island」にて訂正、さらにClub Log Matchingへも移行してくださいました。森本さんご本人へも伝えました。

英文のDX情報は次の通りとなりました。

Yoshi JJ2ONH, Kaori JR2NMA, Ryo JG3DOR and Masa JG1LFF will be active as each
callsign/2 from Shino Island (AS-206) starting around 01-0730 UTC on 20 October
They will operate CW, SSB on 80-6 meters. QSL via each call on QRZ.com.
 

10月20日のみの運用ですが、5名にて運用されます。1名は残念ながらまだDXはやっていないということで外すことになりました。とても残念ですが、その方が国内と交信された場合もAS-206として有効でありますので数回お願いしましたが無理でした。

AS-206はIOTAクレジット率25%未満であるため、IOTAとして認めてもらうためにはエビデント(証明)をIOTA Ltdへ提出する必要があります。何のことはありません。該当島の名称が(可能ならば英語表記が好ましい)看板や石碑などにあるその前で全員で撮った写真のファイルと簡単な英文のアンケート形式の電子メールです。

上記のようなDX情報へ掲載してくださるとIOTA Validation Teamから代表者へメールが届きます。とても簡単です。

本日、DX-World.netへ依頼します。おそらく425DXnewsへも転送されると思います。6mのV/UHFもされると思いますので直接メール等でリクエストなさってみてください。

気軽にAS-206ペディションへ出かけていただき、可能な限りIOTAチェイシングを楽しむ私たちで、このようなIOTA Ltdに承認されて対応をこまめにしていきたいと願っています。

As206-shino-island

« Change to IOTA Programme Rules, provision E.1.2 | トップページ | AS-206 Shino IslandのDX情報 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Change to IOTA Programme Rules, provision E.1.2 | トップページ | AS-206 Shino IslandのDX情報 »