World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« AS-153 8T2G GANGA SAGAR Island plan | トップページ | OC-298P FO5RH Tatakoto Atoll QSLカード »

2020年1月 7日 (火)

NA-058 N4XU St Simons Island sとの2020年Sked提案

2019年1月末に三重県のJH2RMU村山さんが表題のNA-058 N4XU Bobさんと交信されNew IOTAを得られました。すぐに私JN6RZMをご紹介いただきました。私はこの悪コンディションの中、東海岸は聞こえないと保留していましたがBobさんからの熱心なお誘いがあり2月に入り3回ほどSkedを組まさせていただきました。その時はJA friendsをお誘いして実行しました。2回目と3回目の当ブログへの結果報告です。

NA-058 N4XUとのSked 2回目結果(2019.2.16)
http://jn6rzm.cocolog-nifty.com/iota/2019/02/na-058-n4xusk-1.html

NA-058 N4XUとのSked 3回目結果(2019.2.19)
http://jn6rzm.cocolog-nifty.com/iota/2019/02/na-058-n4xusk-2.html 

結構多くのJA Friendsが交信に成功されました。案の定、私のアンテナでは聞くこともできませんでした。しかし、お空ではお会いできませんでしたが、メール交換ではその後も数回の情報交換も親しくしてくださいました。12月にも当ブログの件でアドバイスをいただきました。

昨年のSkedからちょうど1年になろうとしていますのでご希望局を募ってSked 2020をやってみたいと思います。チャレンジ希望の方はご連絡ください。早めにやればまだ2020年1月末のIOTA申請締め切りに間に合うかもしれませんが残念ながらClub Log Matching登録をBobさんがされていません。

12月にいただいたメールでは強風でアンテナに被害を受け南側にビームを向けられないようなことを言われていました。FT8ならばJAもたくさん聞こえているとありましたので、CWとFT8でSkedを組んでみたいと思います。私のアンテナではおそらく聞こえない可能性が高いと思います。どうぞお助けください。このようにして毎年Skedをやっていけばアパマンアンテナでもそのうちパスを得られると思っております。

 

« AS-153 8T2G GANGA SAGAR Island plan | トップページ | OC-298P FO5RH Tatakoto Atoll QSLカード »

コメント

山本さん、おはようございます。
1月末から2月初旬は真剣に聞こうと思いますので、この間にBobさんとSKDが実現すれば嬉しいです。

前田さん、おはようございます
昨日にJA1埼玉のOMさんからやりたいとのご連絡をいただきました。Hesbeamをお使いです。その対応のためにいろいろ調べてブログの記事を作成していました。その2として9日中に記事を投稿します。一言でビーム利用局はすべて交信完了、ワイヤー系利用局はほぼ未交信の結果になっていました。何日の何時何分から何時まで14027でというパターンでやっていますと、Bobさんも結構しんどいようです。今年はBobさんがシャックから自由にオンジエアしていただき周波数のみ14027固定とし時間帯のみPRする方法などを皆さんの意見を聞いて提案してみようかと思ったりしています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« AS-153 8T2G GANGA SAGAR Island plan | トップページ | OC-298P FO5RH Tatakoto Atoll QSLカード »