World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« Clublog Matching additions for IOTA credit! (OC-297 TX0M and OC-113 TX0A) | トップページ | CB0Z Alejandro island IOTA SA-101 (new-one) 支援依頼 »

2020年1月19日 (日)

IOTA Meeting in 福岡 Jan 2020

2020年1月18日に栃木県宇都宮市在住のJO1CRA 四十物さんの来博に合わせ、北九州市小倉南区のJE6HID畠山さんが加わり3名のIOTA Meetingを実施しました。三重方式のお金をかけない集まりを心掛け、18時に博多駅に集合し主食を博多チャンポンと博多ラーメンですまし、250円のコーヒーで21時30分までMeetingを楽しみました。いつものことながら、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

四十物さんからは2019年7月のAS-206 宮城県の気仙沼大島の運用における資料を細かく公開してくださいました。6月22日に新しく誕生したAS-206 Honshu's Coastal Islands Eastに対する熱意とご努力に聞き入ってしまいました。とても参考になります。

2014年のAS-200 Shikoku's Coastal Islandsに続いてのNew JA-IOTAですが、4年後の2024年(2014、2019、そして2024年)に私たちJAが新しいJA-IOTAを得られるか、また東アジアやオセアニアの近隣諸国のIOTA誕生を得られるかの観点から注意深く聞かせていただきました。とても参考になる資料なども見させてくださいました。いわばAS-206 JO1CRA/7 O Islandの実践報告会でした。

一方、JE6HID畠山さんは開局後にCWをマスターされ、IOTA200アワードと最新のIOTA Directoryやその他の資料を持参され紹介してくださいました。その段階での苦労話に初心に戻れるお話をいただきました。いずれにせよ、あっという間に時間がすぎさりました。一泊でもすればという思いで無事に散会しました。

82232086_2228645994095736_6015300683882883929245_2743355599085990_40325458164166

博多駅前のカフェ・ベローチェ大博通り店にて、左からJE6HID畠山さん、JN6RZM 山本、JO1CRA四十物さん。2時間半ほど粘りました。ここから次の2024年6月の新しいJA-IOTA誕生につながっていくかもしれません。確かにそのレベルの内容でした。(笑い)

« Clublog Matching additions for IOTA credit! (OC-297 TX0M and OC-113 TX0A) | トップページ | CB0Z Alejandro island IOTA SA-101 (new-one) 支援依頼 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Clublog Matching additions for IOTA credit! (OC-297 TX0M and OC-113 TX0A) | トップページ | CB0Z Alejandro island IOTA SA-101 (new-one) 支援依頼 »