World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« IOTAを語ろう JO1CRA四十物OM来博 | トップページ | NA-249 KP4/AA7CH Vieques Island plan »

2020年1月 5日 (日)

NA-039 W1AW/KL7 Adak Island QSLカード紹介

当ブログでNA-039 Adak Island KL7RRC/Pの情報を掲載しましたところ、JA2のG-OMよりメッセージをいただきました。その中にIOTA申請に使用されたNA-039 W1AW/KL7 Adak IslandのQSLカードの添付ファイルを付けていただきました。2014年6月の交信だそうです。とても珍しく感じましたのでご紹介します。

Na039     

W1AWはARRL HQ OPERATORS CLUBの局です。2014年はW1AW/エリア番号でUSAの各地から記念局的にサービスしたことを記憶しています。KH6やKL7からもサービスしたと思いますが、このQSLカードはKL7アラスカ本土ではなくアリューシャン列島のNA-059 Unalaska IslandとNA-039 Adak Island専用のQSLカードです。

さらにNA-059を固定局よりサービスしたNL8F TimさんとNA-039を移動サービスしたKL2HD Jeffさんのお二人はN3QQ Yuriさんを加えた3人はアリューシャン列島のIOTAサービスの雄と言ってよいと思います。

残念ながらKL2HD Jeffさんの声は2016年を最後に聞こえなくなりましたがどなたか消息をご存じないでしょうか。彼は公務員でアリューシャン列島の自然保護の仕事をされていました。

Jeffさんともメール交換をさせていただくお付き合いをしました。2008年7月に実施されましたNA-234 Chuginadak Island KL7DXを支援しましたが見事に交信できず。JeffさんにNA-234へ行っていただく提案をしていましたら、N3QQ Yuriさんが2018年5月にNA-234 KL7RRC/P Chuginadak Islandにて運用してくれました。これも交信できずでした。またオンジエアしてほしいものです。(Tnx G-OM)

« IOTAを語ろう JO1CRA四十物OM来博 | トップページ | NA-249 KP4/AA7CH Vieques Island plan »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« IOTAを語ろう JO1CRA四十物OM来博 | トップページ | NA-249 KP4/AA7CH Vieques Island plan »