World wide visitors

  • Google translate for visitor
  • Free counters!

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 2019 YB-IOTA事情 | トップページ | Needed YB-IOTA List 2020を作ります »

2020年1月10日 (金)

2020年のスローガン掲載に驚き

2018年10月より2019年8月までの約10か月、①JA-IOTA(AS-206)新規誕生のためのIOTA申請者推進、②IOTA申請者数世界2位確保のためにメールによる提案活動を実施しました。私のご提案、ならびに間接的にご紹介をいただいてIOTA申請をなさった局が23局でした。

1月10日の本日、23局の皆様へ2020年1月末のIOTA年次リスト締め切り(IOTAの年一回の決算)を説明し、Club Log MatchingやIOTA Contest Matchingなどの電子申請などを簡潔に説明したメールをお送りしました。すでに追加申請をした、するとお聞きした局もおられます。

当然ですが、IOTAウエブのHonour Roll & Year's List 2019の紹介、IOTA CP JA HomepageのJA-IOTA申請者リストのURLを追伸にてお送りしました。

この夕方にCP JA Homepageを再訪問して驚きました。なんとびっくりです、「2020年のスローガン」が掲載されていました。

2020 20202020

本当に驚きました。とても嬉しかったのでファイルを3つも掲載してしまいました。「目指せ申請者数世界一へ!」です。(座布団3つ)

http://www001.upp.so-net.ne.jp/ja9iff/iota.html

数字の詳細はURLの「アニュアルリスティング」と「2019申請者推移」ボタンを押下してください。

2019年1月にイタリアを振り切り単独3位へ、さらに第2位のドイツまでその差2件へ。2019申請者推移から判断して2020年1月にはほぼドイツを抜き去って2位になると予想できます。そして、第1位のアメリカまでどこまで接近できるか。

まさにIOTAにおいては「すごいぞJA」という進捗です。皆様のIOTAチェイシング参加の成果でしょう。

« 2019 YB-IOTA事情 | トップページ | Needed YB-IOTA List 2020を作ります »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2019 YB-IOTA事情 | トップページ | Needed YB-IOTA List 2020を作ります »